>   >  [お知らせ]世界にひとつの企画の考案から、プロット、脚本の流れを解説。ピエール杉浦氏による『クリエイターのためのストーリー構成講座』を開催(CGWORLD +ONE Knowledge)
[お知らせ]世界にひとつの企画の考案から、プロット、脚本の流れを解説。ピエール杉浦氏による『クリエイターのためのストーリー構成講座』を開催(CGWORLD +ONE Knowledge)

[お知らせ]世界にひとつの企画の考案から、プロット、脚本の流れを解説。ピエール杉浦氏による『クリエイターのためのストーリー構成講座』を開催(CGWORLD +ONE Knowledge)

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

脚本家、放送作家として活躍するピエール杉浦氏が『クリエイターのためのストーリー構成講座』を4月13日(木)に開催します。

お申し込み/詳細はこちら

講座概要

講座名:
クリエイターのためのストーリー構成講座
世界にひとつの企画の考案から、プロット、脚本の流れ

開催日:
2017年4月13日(木)19:00〜21:00

講師:
脚本家、放送作家
ピエール杉浦 氏

アニメ「刀剣乱舞-花丸-」をはじめ、数々のアニメでシリーズ構成・脚本を担当。 漫画原作「構成/松永きなこ」がスクウェア・エニックス【ガンガンONLINE】で連載中。現在2巻発売。 放送作家としてNHK Eテレ「シャキーン!」「ノージーのひらめき工房」など多くのテレビ番組を担当。 ハリウッドアニメ映画「レゴ®バットマン ザ・ムービー」「コウノトリ大作戦」では日本語翻訳監修も行う。

内容:
オリジナル作品をつくりたいけど、どのようにストーリーを構成すればいいのか、悩んでいませんか? 本講座ではストーリーを構成するための基本をわかりやすく解説します。

【こんな人にオススメです】
まずは5分くらいのストーリーを書いてみたい。
書いてみたけど、オリジナリティがなく、どこかで見たような感じがする。
キャラクターが生き生きしていない。
書いてみたいけど、そもそも何から手を付けていいのかわからない。

過去の事例を参考に、企画からの立て方から最後の脚本までの、基本的な考え方を紹介します。
脚本の書き方は千差万別ですが、あくまで【私の書き方】を初心者にもわかるようにご説明します。

参加費:
7,000円(税別)

定員:
30名

お申し込み/詳細はこちら

受付中の講座

プリビズ実践講座
プリビズを仕事に活かす手法を伝授

開催日:2017年2月28日(火)19:00〜22:00

内容:VFXに関わる会社では、すでにプリビズ作業を行われていることと思いますが、その作業をさらに効果的にするために何をすべきかということをお伝えできればと思います。プリビズにはCGで絵コンテをシミュレーションするだけではなく、様々な用途や手法があります。欧米で活用されている最新技術も含め、私が実際に行っているプリビズ作業をご紹介します。
また、アニメ制作などでまだプリビズを活かしきれていないという方々にも、効果を生み出せる技術も紹介していきます。
最新のプリビズ技術をマスターして頂き、今後のお仕事に活かしていただけるような内容にする予定です。

お申し込み/詳細はこちら

"アニメ"を作るためのアニメーション講座
作画アニメに基づくCGアニメーションの作り方と考え方

開催日:2017年3月23日(木)19:00〜22:00

内容:日本産リミテッドアニメーション、所謂"アニメ"は日々独特の進化を遂げており、近年においては主役のキャラクターさえも作画の代わりにCGを用いて表現する等、""アニメ""においてCGは欠かせない役割になりました。

しかし、CG業界の方がアニメ製作に参加する際には、その独特の文化の違いから躓く事も多々あり、時には「割りに合わない」と手を引いてしまう場面も見られます。
そこで、
"アニメ"で必要とされるCGのキャラクターアニメーションはどういうものか?
一般的なCG業界とアニメ業界は何が違うのか?
"CG臭い"から"アニメっぽい"にするコツとは?
等の内容を踏まえつつ、実際の現場のアニメーション工程手順を実演、解説します。
これにより、皆様のアニメ業界での活躍の切っ掛けと手助けになればと思います。

お申し込み/詳細はこちら

新着のニュース一覧