>   >  PVRTC画像のクオリティを大幅に向上するUnity 5用拡張モジュールOPTPiX ClearPVRTC for Unity 5を発売(ウェブテクノロジ/ウェブテクノロジ・コム)
PVRTC画像のクオリティを大幅に向上するUnity 5用拡張モジュールOPTPiX ClearPVRTC for Unity 5を発売(ウェブテクノロジ/ウェブテクノロジ・コム)

PVRTC画像のクオリティを大幅に向上するUnity 5用拡張モジュールOPTPiX ClearPVRTC for Unity 5を発売(ウェブテクノロジ/ウェブテクノロジ・コム)

ウェブテクノロジは、iOSアプリ向けのPVRTCテクスチャ画像の画質を向上させるUnity 5用拡張モジュール「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」を発売した。
詳細はこちら

■「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」の特長

制作フローを変えることなく、Unity 5 へシームレスに組み込み可能

インストール後、「Unity 5へ組み込む」のボタンを押すだけでUnity 5へ簡単に組み込むことができる。使い方は通常と同じようにビルドするだけ。標準の変換ツールの代わりに「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」が自動的にテクスチャ変換を行う。特定の条件を満たした画像だけを「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」で変換するなど、状況に合わせたカスタマイズも可能だ。

「ClearPVRTC テクノロジー」で、iOSアプリ開発に欠かせないPVRTCテクスチャへの変換を高画質に

従来のPVRTCと完全な互換性を持つテクスチャ画像を生成する「ClearPVRTCテクノロジー」は、ファイルサイズを変えることなく、より高画質なPVRTC画像への変換を実現。とくに、標準ツールでPVRTC変換を行った場合、透過部分と非透過部分の境界付近にノイズが発生しがちなアルファチャンネルを持つPVRTC 4bppへの変換に効果を発揮。文字やUIなどのテクスチャがより美しく仕上がる。

■「OPTPiX ClearPVRTC for Unity 5」概要

動作環境

対応OS:
Mac版 OSX El Capitan(10.11)、OSX Yosemite(10.10)、OSX Mavericks(10.9)
Windows版 Windows 10 / 8.1 / 7 日本語版 Windows 64bitのみ
対応機種:上記OS及びUnity 5が正常に動作するもの
※インターネットを経由して「アクティベーション」(ライセンス認証)を行うため、インターネットへの常時接続環境が必要

価格

基本価格:
12ヶ月サブスクリプション 29,700円/1ライセンス(月額換算 2,475円)
※本ツールはper seat方式にて提供。プロジェクト全体で保有するUnity 5のライセンス数と同じ数の同ライセンスを契約する必要がある
※1プロジェクトに付き、10ライセンスから提供(初期導入価格297,000円から)
※追加でライセンスを契約する際は、プロジェクトで保有するすべてのライセンスの更新時期を揃える形にて契約

更新価格:
12ヶ月サブスクリプション 29,700円/1ライセンス(月額換算 2,475円)
6ヶ月サブスクリプション 17,880円/1ライセンス(月額換算 2,980円)
3ヶ月サブスクリプション 10,500円/1ライセンス(月額換算 3,500円)

ボリュームディスカウント:
20~29ライセンス:10%OFF
30~79ライセンス:30%OFF
80ライセンス以上:50%OFF
※ボリュームディスカウントは累積ライセンス数ではなく、一回で契約されるライセンス数に対して、適用する

※上記価格はすべて税別

新着のニュース一覧