>   >  VR映像のスタビライズやオブジェクト除去などを実現、360度動画対応のプラナートラッキングソフトウェア/プラグイン「mocha VR」発売(Imagineer Systems)
VR映像のスタビライズやオブジェクト除去などを実現、360度動画対応のプラナートラッキングソフトウェア/プラグイン「mocha VR」発売(Imagineer Systems)

VR映像のスタビライズやオブジェクト除去などを実現、360度動画対応のプラナートラッキングソフトウェア/プラグイン「mocha VR」発売(Imagineer Systems)

Imagineer Systemsが開発した独自のプラナー(平面)トラッキング技術を搭載するmocha ProにVR機能を追加したソフトウェア/プラグイン「mocha VR」が発売された。
詳細はこちら

■「mocha VR」製品概要

「mocha VR」は、VR映像の歪みを考慮したプラナートラッキングを実現し、VR映像であってもマスキングやロゴ挿入、オブジェクト除去、スタビライズ、方向調整を実現する。特にVR映像は360度全方向すべて撮影してしまうため、不要なオブジェクト、例えばカメラリグや撮影クルーなどの消し込みが必須となる。こうした場合、mocha Proで定評のあるオブジェクトリムーバル機能がそのままVR映像で利用できる。また、新しいリオリエント(方向調整)モジュールを搭載し、VR映像に特化したスタビライズ機能は、VR映像を破綻させることなく揺れや手ブレを軽減。通常であればスタビライズの難しい映像、例えばフォーカスの合っていない映像でも、Imagineer Systemsのプラナートラッキング技術がスムーズなスタビライズを実現する。

■「mocha VR」主な機能

360°Planar Tracking
「mocha VR」は、mocha ProのテクノロジーをVR映像制作に最適化したVRトラッキングツール。mochaユーザーにはおなじみのプラナートラッキングエンジンを利用し、マスキングやグラフィックスの挿入、オブジェクトの除去、方向調整、スタビライズなどをVR映像で実現する。

360°Object Removal
「mocha VR」はオブジェクトリムーバル機能も収録するため、不要なカメラリグの削除や影、撮影クルーなど、不要なオブジェクトを簡単に除去することができる。また、ショット内にクリーンなピクセルが検出されない場合、クリーンプレートをリンクしてオブジェクトを除去することもできる。

360°Workspace
最適化されたワークスペースとツールセットは、レクティリニア形式とエクイレクタングラー形式で動作する。もちろんプラグイン版は様々なアプリケーションで動作する。エディターやアーティストは、トラッキングやグラフィックスの挿入など簡単に行うことができる。

Horizon Stabilization & Reorient
不安定な動きを減らすように設計された新しいリオリエント(方向調整)モジュールは、揺れや手ブレなどにスタビライズを適用してスムーズに補正する。定評のあるプラナートラッキングエンジンは、スタビライズの難しい映像はもちろん、フォーカスの合っていない映像でもスタビライズを実現する。

360°Roto & Masking Tools
シェイプ作成やマスキングで利用するX-スプラインツールは、従来のキーフレーム技術と比較し、大幅な時間短縮を実現。ピンポイントでの色補正や、エフェクト調整のため、作成したマスクのレンダリングが可能だ。また、アニメーションマスクは、After Effects、Premiere Pro、Nuke&Fusionでネイティブマスクに変換することもできる。

Lens Workflow for 360° Compositing
プラグインベースのレンズ補正ワークフローは、lat/longイメージとレクティリニア形式の変換を実現し、タイトルやグラフィックスの挿入をシームレスなワークフローとして実現する。

新着のニュース一覧