>   >  JET STUDIO Effect 動画 Lab:コーヒーを注ぐ
コーヒーを注ぐ

コーヒーを注ぐ

JET STUDIO EffectsLab.3年目となり、連載で制作した動画をCGWORLD.jpにてついに公開。 連載担当の近藤啓太氏とチェック担当の赤崎弘幸氏のささやかな制作裏話も併せて紹介します。

完成動画を今すぐみたい方はここをクリック︎

近藤(以下 近):前回のテーマ『炭酸水の噴出』に続いて飲み物系エフェクトです。

赤崎(以下 赤):水しんどいのによく連続でやったね...

:R&Dの回数を確保するためにシミュレーションソフトを使わずにどこまでやれるか挑戦してみました。

:水面の動きはモディファイアを重ねて表現してるようだけど、これはこれでシーンが重くならない?

:誌面では書いてないですけど、両方ともXMesh(http://xmesh.thinkboxsoftware.com/?_ga=1.56687272.321981697.1476967910)でジオメトリキャッシュ化してシーンの軽量化も行ってます。

水はレンダリングも時間が掛かるのでとにかく無駄を省かないと間に合わない...ガクガクブルブル。

:水のテーマ連続で何かトラウマができたみたいだね...

:ガクガクブルブル...

完成動画<コーヒーを注ぐ>

詳しいつくり方はCGWORLD vol.220にて掲載中
http://cgworld.jp/magazine/cgw220.html

連載担当者



■株式会社ジェットスタジオ
ゲーム、映画、遊技機映像など幅広く制作を行う。ベトナムにも支社を構え大規模な制作体制を採っている。

http://www.jetstudio.co.jp/

CharacterArpeggio〜3ds Max 2017 キャラクター作成術〜」
http://area.autodesk.jp/column/tutorial/character_arpeggio/

その他の連載