Loading...

観察力と分析力を鍛える。描こう!外スケッチ[ワークショップLiveUP↑]

講演内容:

自分の画力の8割は外スケッチで得たといい、現在では電車の中ですら水彩スケッチを描くという、イラストレーター有田満弘氏。自身のキャリアと経験で得た独自の視点から、外スケッチの効能についてお話しします。
前半では、スケッチの効用と始め方を簡単にレクチャーします。
後半は屋外が見える場所に移動し、水彩スケッチを参加者と一緒に描きます。
終了後は、描いた作品を掲示します。

水彩スケッチの道具は貸し出します。手ぶらでの参加も可能です。
晴天の場合には、3限終了まで、引き続き水彩スケッチ道具を貸し出します。


登壇者:

有田 満弘 氏
イラストレーター
1970年、福岡県生まれ。東京近郊在住。
『ポケモンカードゲーム』シリーズ第一弾への参加をきっかけに、フリーランスイラストレーターとして活動開始。コンセプトの提案から、鉛筆画、水墨画などのアナログから3Dまで、プロジェクトごとにベストなスタイルを作りだすことで、他の要素を引き立てあう作品作りを目指している。
日本全国、および、中国、アメリカなどでライブペイント講演多数。

受講対象:

    • 観察力や分析力を鍛えたい方
    • 水彩画を始めてみたい方