Loading...

Lighting and Compositing a 3DCG Anime : LEVIUS [ポリゴン・ピクチュアズ]

講演内容:

Netflixオリジナルアニメシリーズ『Levius -レビウス-』メイキング

– コンセプトからライティング&コンポジット作業までの工程の概略
– MAYAでのライティング・NUKEでのコンポジット作業の事例
– 社内カスタムツールの紹介

ⓒ中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ


登壇者:

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
Jordy Fabra 氏
シニアライティング&コンポジットスーパーバイザー2013年にフランスのESMAで映画のアニメーションの学位を取得し、2014年よりポリゴン・ピクチュアズでライティング、コンポジットアーティスト、ルックデヴェロッパーとして活動。『Levius -レビウス-』では、奇数EPにおいてライティング&コンポジットスーパーバイザーを務めている。
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
石毛 さつき 氏
シニアライティング&コンポジットスーパーバイザーポリゴン・ピクチュアズのライティング&コンポジットチーム所属。
『Levius -レビウス-』では、ライティング&コンポジットスーパーバイザーとして参加している。

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
中村 圭介 氏
シニアライティング&コンポジットスーパーバイザー武蔵野美術大学油絵科卒後、TV/映画アニメーションの3DCGに携わった後、ジブリ『かぐや姫の物語』他、撮影監督として多数の作品に参加。2015年よりライティング&コンポジットスーパーバイザーとしてポリゴン・ピクチュアズに所属。

受講対象:

・CGを学んでいる方
・アニメCGに興味のある方
・アニメ『Levius -レビウス-』に興味のある方


Leave a reply

CAPTCHA