第56回:リジッドボディ基礎編(8)
~Packの特性を活用しポイントを制御する方法を学ぼう~

今回はPackを使って、ポイントデータをパーティクルと同じように制御する方法を学びます。

【今回の講義内容】
・Packの特性である、ポイントをパーティクルと同じように扱う説明
・POP Forceを使う際の説明
・Sphereの大きさにキーを打ち、Sphereに入ったオブジェクトからForceの力が働く方法の説明
・コリジョンオブジェクトの追加の説明
・fpsの確認方法の説明
・Curve、POP CurveForceを使ってポイントを制御する方法の説明
・POP Kill,Dragでの制御方法の説明
・POP Groupでの制御方法の説明
・POP Attractの説明

第56回:リジッドボディ基礎編(8)
https://tutorials.cgworld.jp/con/596

第55回:リジッドボディ基礎編(7)
~Packを応用して地割れを作成してみよう~

今回は前回学んだPackを様々なものに応用していき、地割れのような表現も作成してみます。
Packはポイントベースで制御が可能なので、制御がしやすい事を実感してください。

【今回の講義内容】
・Nullをつける事の説明
・RBD Packed ObjectのInitial Object Typeの説明
・Active Valueでactive,deactiveを制御する方法の説明
・VOPでActiveを制御し、DOPで使用する方法の説明
・特定のエリアに入ったオブジェクトからシミュレーションがかかる制御方法の説明
・アニメーションしながら、特定のフレームでシミュレーションが開始される設定の説明
・Inherit Velocity from Point Velocityの説明
・地面にひび割れをいれて壊す方法と各種制御の説明

第55回:リジッドボディ基礎編(7)
https://tutorials.cgworld.jp/con/592

第54回:リジッドボディ基礎編(6)
~Packを使用してデータを軽くしよう~

今回の講義ではPackに関して学んでいきます。
ディテールのあるオブジェクトを大量に使用する際にデータを軽くする必要があり、そこでPackノードを使用します。
実用的なノードなのでしっかりと扱えるように学んでいきましょう。

【今回の講義内容】
・Packの詳細説明
・Packを使ったダイナミクスの説明
・Rbd Packed Objectの説明
・バラバラにしたオブジェクトとPackの関係性の説明とNameアトリビュートの説明
・Bulletのガイドの説明
・AttributeCreateを使い、Packオブジェクトのポイントデータを制御する方法の説明
・Activeの説明
・Performance Monitorの説明

第54回:リジッドボディ基礎編(6)
https://tutorials.cgworld.jp/con/591

第53回:リジッドボディ基礎編(5)
~くっつきながら壊れるシミュレーションを学ぼう~

前回のセットアップを元に、元々のキューブをコンストレインし、シミュレーションしてもバラバラにならない設定などを解説します。
Constrain NetworkとSOP Solverを使い、様々な壊れ方を学びましょう。

【今回の講義内容】
・Connect Adjacent Piecesの説明
・Constrain Networkの説明
・Glue Constraint Relationshipの説明
・シミュレーションの際のStrengthに関しての説明
・Connect Adjacent Piecesを使わず、Voronoi FractureのConstraint Geometryを使う方法の説明
・Bullet Soft Constraint Rerationshipの説明
・SOP Solverの説明
・$Fでネットワークを切る方法の説明
・人型のテストジオメトリで応用する方法の説明

第53回:リジッドボディ基礎編(5)
https://tutorials.cgworld.jp/con/590