様々な領域で活躍する
CG・映像のクリエイターが、
MSI製PCの特徴から性能まで検証。
最前線の現場の視点をお届けします。

ベテラン特殊造形クリエイター、西脇直人さんのMSIノートPC活用術

特殊造形とは、テレビ・映画・ライブイベント・広告で使用される着ぐるみや、甲冑や武器などの特殊装具を作るお仕事。このジャンルのベテランクリエイターである西脇直人さんは、FGO(『Fate/Grand Order』)の公式イベント衣裳をはじめ、映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の立体起動装置、『銀魂』の着ぐるみや『牛首村』のプロップなど多岐にわたって手がけている。最近の流れとして、3Dモデリングや3Dスキャンを使ったデジタルとアナログのハイブリッド造形が盛んだと語る西脇さん。プロの現場で、本当に役立つマシンについて聞いてみた。

矢印特集記事を見る

Creator Z16 Hiroshi Fujiwara Limited Edition/Creator-Z16-Hiroshi-Fujiwara-0207JP

製品詳細サイトへ別リンク

INEI富安氏が語る「コンセプトアーティスト」の本質、そして ハイスペック・ノートPC「MSI Creator Z16 A11U」の使用感

4K、8Kなどの高解像度がアウトプットとして求められる現代、「コンセプトアート」制作においても、特に大規模なデータを扱うときには高いスペックの制作環境が求められている。コンセプトアートを描く際に重要なこと、そしてPCの選定を行う際の基準について、株式会社INEI 富安健一郎氏にきいた。

矢印特集記事を見る

ハイスペックノートPC

Creator Z16 A11U/Creator-Z16-A11UET-010JP

製品詳細サイトへ別リンク

売れっ子フィギュア原型師、大畠雅人さんがMSIノートPCを愛用する理由

ZBrushを駆使したオリジナルフィギュアや、人気コンテンツのフィギュア原型を数多く手がける大畠雅人さん。3DCG段階でのフィギュアのチェックやデザインのプレゼンなど、大畠さんにとってノートPCは必需品だ。 クライアントの要望をその場で修正し、イメージを正確に共有するため、MSIのSummit E16 Flip A11Uはまさにクリエイティブにぴったりのマシンだという。また、造形のクオリティをあげたり時間短縮のための3Dスキャニングにも、ハイスペックなMSIのノートPCは大活躍している。

矢印特集記事を見る

Summit E16 Flip A11U/Summit-E16Flip-A11UCT-809JP

製品詳細サイトへ別リンク

『シン・仮面ライダー』サイクロン号制作ワークフローで活躍する上田倫人氏のMSIノートPC

庵野秀明監督『シン・ゴジラ』『シン・仮面ライダー』、樋口真嗣監督『シン・ウルトラマン』等に演出部と造形部、3DCG部門をつなぐエキスパートとして参加する上田倫人さん。ロケ地のスキャニング、キャストの皆さんの型取り、美術部、造形部、VFX部門……様々な現場をノートPC片手に回る上田さんにとって、最新GPUを搭載したMSIノートPCはまさに片腕ともいえる存在。 今回は話題沸騰の『シン・仮面ライダー』で、GS76 Stealth 11Uを使ってデザインからモデリングまでの制作に携わったというサイクロン号の制作現場のお話を、東宝のポストプロダクションセンターで伺った。

矢印特集記事を見る

GS76 Stealth 11U/GS76-11UH-192JP

製品詳細サイトへ別リンク

MSIノートPCを使って木村俊幸氏がオリジナルビジュアルを制作!

様々な作品がデジタルで制作される世の中で、アナログな技術を今も取り入れながら活躍するアーティストがいる。最先端のVFX界隈に身を置きながら美術家としても活躍する木村俊幸氏に最新のグラフィックスボードが搭載されたMSIノートPC「GF75 Thin 10U」を使ってオリジナルビジュアルを制作してもらい、作品づくりにおいて重要な考え方を伺った。

矢印特集記事を見る

GF75 Thin 10U/GF75-10UEK-025JP

製品詳細サイトへ別リンク

『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』など、多彩な映像を手がけるKOO-KIがMSIノートPC「Creator 17」を検証!

世界初のmini LEDディスプレイを備え、4KやHDR映像を編集するCGクリエイターに特化したMSI クリエイターノートPC「Creator 17」。美しいディスプレイと高いスペックが共存した本機の率直な使用感を、KOO-KIの3DCGクリエイター2名にきいた。

矢印特集記事を見る

クリエイター向けノートPC

「ライブモデリングNOW」優勝者が使い勝手を検証、MSIのハイコストパフォーマンスなクリエイター向けノートPCの魅力とは?

3DCGの制作を志す若者にとって、短時間でクオリティの高い作品を生み出すことは容易ではない。「ライブモデリングNOW」コンテストで優勝した三枝木ニコ氏に制作工程や学習法を聞くと共にコスパに優れたMSIのノートPC「Prestige-15」の魅力を語ってもらった。

矢印特集記事を見る

ハイコストパフォーマンスノートPC

MSI Prestige-15 Prestige-15-A10SC-026JP

製品詳細サイトへ別リンク

アート・デザイン・テクノロジーの枠を超える NAKED, INC. が、MSI のクリエイター向けノートPCを検証!

ロケーションベースのインタラクティブコンテンツ制作において、現場での制作・調整作業は必須項目。空間全体を演出するNAKED, INC.の清水美紀氏、佐藤晃一氏に、持ち運びが容易なクリエイター向けノートPC「Creator 15M」、GeForce RTX 2060搭載の「P65 Creator」が現場に与える好影響について伺った。

矢印特集記事を見る

ハイエンドなノートPCが制作現場に与えるインパクトとは~アタリのデザイナーが体験MSIクリエイター向けノートPCの実力~

PCの処理速度が実作業のスピードと密接に関わる3DCG制作現場に向けて、MSIがクリエイター向けのハイスペックノートPCを打ち出した。プリレンダー、リアルタイム問わず幅広い領域で活動するアタリのCGデザイナー・仲山ショーン氏に、MSI P65-9SE-473JPを実際に使用していただき、その使用感を聞いた。

矢印特集記事を見る

クリエイター向けノートPC

MSI P65-9SE-473JP

製品詳細サイトへ別リンク