第3回:3DCGモデリングの基礎〜原点を理解しよう!〜

第3回:3DCGモデリングの基礎〜原点を理解しよう!〜

みなさん、こんにちは。CGWORLDの西原です。

今回は少し座学になりますが、3DCGモデリングをする上で重要な『原点』について学んでいきます。

原点の説明の前にまずは3DCGモデリングをする上でよく聞く「ポリゴン」について説明します。

ポリゴンとは頂点と頂点を繋いだ面のことをいいます。

これがポリゴンの正体です!

ポリゴンを複数つなぎ合わせることで複雑な形状もつくることができるんですね。

そして、次に「原点」について説明します。

原点とは3D空間上のオブジェクトそれぞれの起点のことをいいます。

今までつくったオブジェクトの原点を設定していきましょう。

オブジェクトの原点を設定するのに便利なのが「3Dカーソル」です!

Blender特有の機能であり實方先生一押しの機能です。

3Dカーソルを遠くに置いてもそこを中心としてスケールや回転などをすることができるんですね。確かに便利です。

そして、それらを複製していくと…

果物が宙に浮いた謎の教室ができあがりました!(笑)

 

今回の講義はここまでです!次回からはポリゴンモデリングをやっていきます。

では次回の講義もお楽しみに!

今回の講義で習ったこと

  • 視点操作について
  • ポリゴンについて
  • 統合と分離のやり方
  • 原点について
  • ピボットポイントの説明
  • スナップツールの説明
  • オブジェクトの表示/非表示の説明
  • オブジェクトの複製方法