第4回:3DCGモデリングの基礎〜編集モードのツールを学ぼう〜

第4回:3DCGモデリングの基礎〜編集モードのツールを学ぼう〜

みなさん、こんにちは。CGWORLDの西原です。

今日はサンプルのテーブルを使って編集モードのツールの使い方を学んでいきます。。

前回は主に『原点』について学びましたが、今回はポリゴンモデリングを行う際に使用するツールを学んでいきます。

サンプルデータもしくは以前作成したテーブルのデータを使用して学んでいきましょう。

こちらがサンプルデータのテーブルです。

このテーブルにナイフツールを使用して頂点を増やしてマテリアルを割り当ててみます。

こんな感じで絵を描くこともできますね。

さらに押し出しツールを利用すると分割されたポリゴンを押し出して形状を変更することもできます。

その他にもポリゴンを細分化するツールなど、様々な使えるツールを紹介しています。

最終的にはこんな形と模様のテーブルを作ります。(笑)

今まではオブジェクトの形を組み合わせて形状を作っていましたが編集モードを学ぶことでより複雑な形状を作れるようになりますね!

今回の講義はここまでです!次回からは『クルマ』を作っていきます。

では次回の講義もお楽しみに!

今回の講義で習ったこと

  • 選択モードの説明(頂点・辺・面)
  • ループカットの使い方
  • ナイフツールの使い方
  • 分割されたポリゴンに新規のマテリアルを割り当てる
  • ベベルツールの使い方
  • 押し出し(Extrude)ツールの使い方
  • 細分化について
  • ミラーの使い方