>  月刊『CGWORLD +digitalvideo』  >  vol. 208
月刊CGWORLD vol.208(2015年12月号)、11月10日(火)発売。全国書店ならびにワークス オンラインブックストア他にて予約受付中!

vol. 208

第1特集:ポリゴン・ピクチュアズが大人気コミックをアニメ化『亜人』
第2特集:達人達のコンポジットワーク〜ワンランク上の実写VFXとアニメの撮影術

CGWORLDのアンケートに答える

こんにちは、CGWORLD編集部です。さて、11月10日(火)にCGWORLD vol.208(2015年12月号)が発売となります!

第1特集は、アニメ『亜人』のメイキングです!

11月27日(金)より劇場3部作の第1部「衝動」が2週間限定で公開、また来年1月よりTVシリーズの放映も予定されている一大アニメプロジェクト『亜人』
決して死ぬことのない亜人と人類との戦い、亜人のもつ特殊な能力「IBM」の表現など映像化は困難と言われていた本作のアニメ化に、『シドニアの騎士』シリーズで国産アニメCGの新たな可能性を示したポリゴン・ピクチュアズ(PPI)の取り組みを、プリプロダクションから実制作まで幅広く解説します。

劇場版『亜人』第1部「衝動」本予告

第2特集は、達人達のコンポジットワーク
コンポジットとひとくちに言っても、実写VFXとアニメの撮影では、そのアプローチは大きく異なります。そこで今回は、実写VFXについては自主製作映画向けのTIPSを、アニメの撮影は人気TVシリーズ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』のメイキングを通して解説します。あわせて、昨秋から無償版がリリースされたことで注目を集めるFUSIONの実力もレビューしました。

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』PV第三弾

そして、今月号から2本の短期連載がスタート!!
ひとつめは、古豪のアニメーション制作会社動画工房が満を持して挑むオリジナル企画『BREETSCHLAG』(ブレットシュラーク)。その企画・プロデュースから現在展開中のVRコンテンツのメイキングまで幅広く取り上げていきます。

CGWORLD vol.208(2015年12月号)

もうひとつは、「遊技機向け映像制作ワークフロー」。3DCGアニメーションのほか、遊技機向け映像を多数手がけているラピスのデジタルアーティストが、そのタイトルの通り、遊技機向け映像制作のワークフローについて全4回にわたって解説します。

CGWORLD vol.208(2015年12月号)

CGWORLD vol.208(2015年12月号)は、全国の書店ならびに、「ワークス オンラインブックストア」 をはじめとするオンラインショップにて絶賛予約受付中です!(CGWORLD編集部)

【CONTENTS】
第1特集:アニメ『亜人』

CGWORLD vol.208(2015年12月号)

Direction&Production Design
企画・演出・プロダクションデザイン

Production Pipeline
プロダクションパイプライン

Behind the scenes 1
キャラクターデザイン

Behind the scenes 2
ストーリーリール

Behind the scenes 3
アニメーション

Behind the scenes 4
エフェクト

Behind the scenes 5
背景美術

  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)
  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)



第2特集:達人たちのコンポジットワーク

Master01:Indies Movie
剣劇アクションにおける斬首&血飛沫VFX by 石坂アツシ

Master02:a Review of FUSION
第3の選択肢、FUSIONの実力をさぐる by 井上英樹

Master03:Animation
『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』 by 中西康祐(旭プロダクション

  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)
  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)

<短期連載>
『BREETSCHLAG(ブレットシュラーク)』 第1回:企画・プロデュース
遊技機向け映像制作ワークフロー 第1回:企画から絵コンテ作成
tsumiki Technical Blocks 最終回:Substance Designer、Substance PainterとV-Ray for Mayaとの連携

<HOT STUFF(特別企画)>
・Cover Story『Get out of the way』(ポリゴン・ピクチュアズ)
『GAMERA』(ガメラ生誕50周年企画) 石井克人監督インタビュー
・最先端ワールドCGレポート vol.1 GUNCY'S EYE
・3Dプロジェクションマッピングによるインタラクティブシアター『Universe of Nikon ニコンのひらく世界』

CGWORLD vol.208(2015年12月号)

<連載>
・Game Graphics Studio:『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』
・アニメCGの現場:劇場アニメーション長編『バケモノの子』
・VFXアナトミー:映画『グラスホッパー』
・デジタル造形ノート:EZ-036 デススティンガー(ZOIDS)
・Observant Eye:Blue Head
・ModelingCafe コンセプトモデリング講座:昆虫型ロボット
・JET STUDIO Effects Lab.:火山の噴火
・Houdini Cook Book:Candy Mosh
・画龍点晴:蝌蚪
・Motion Sack of Stunt Man:決めポーズ 第1回:戦隊ヒーロー
・アニメーションスタイル:京都学園大学TVCM 第2弾『アサキマダラの夢 後篇』
・アニメ作画School:ミュージックビデオにおける絵コンテのカット割り
・海外で働く日本人アーティスト:坂巻敏弘(Digital Artist Agency/Freelance Senior Modeler)

  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)
  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)

  • CGWORLD vol.208(2015年12月号)
  • ◆CGWORLD 208号ポスターをプレゼント!

    今号の表紙グラフィックは、第1特集で取り上げたアニメ『亜人』。ポリゴン・ピクチュアズによる渾身の描き下ろしです! 本ポスターをご希望の方は、月刊誌や CGWORLD.jp に対するご意見・ご感想を下記アドレス宛にメールしてください。みなさんからのご応募お待ちしています!
    応募先:CGWORLD.jp プレゼント受付係
    締切:2015年12月10日(木)(日本時間24時まで)
    ※件名に「CGWORLD 208号ポスタープレゼント希望」と、必ずお書きください
    ※本文には CGWORLD.jp へのご意見・ご感想と、郵便番号、ご住所、お名前、電話番号を併記の上、ご応募願います

    ※プレゼントの発送は 2016年1月中旬を予定しています(プレゼント当選者の発表は、発送をもって代えさせて頂きます)

【CGWORLDのご購入はこちら】