>   >  企画・デザインからプログラミングまでワンストップスタイルが生み出す"高品質"exsa 株式会社 福岡スタジオ
企画・デザインからプログラミングまでワンストップスタイルが生み出すexsa 株式会社 福岡スタジオ">

企画・デザインからプログラミングまでワンストップスタイルが生み出す"高品質"
exsa 株式会社 福岡スタジオ

[PR]



2013年1月、東京・名古屋に次いで新たな拠点を福岡天神にスタジオを構えたexsa株式会社は、遊技機の映像制作に特化したCGプロダクションだ。社内に企画から2D・3DCG・プログ ラミングに至る各セクションに高い技術力をもったスタッフを抱え、案件を丸ごと引き受け一貫して制作するワンストップスタイルを確立することにより、2004年の設立以来めざましい成長を遂げている。

福岡スタジオ責任者でディレクターの古賀準二氏は「不自由なくクオリティの高い映像制作が実現できる場を福岡に設けることで、やりたい仕事をするために上京せざるを得ない・得なかったという九州地方出身の方に、新たな選択肢を提供できるのではないかと考えています。福岡でCGをつくるという地盤を固め、福岡の映像制作全体を盛り上げていければと願っています」と話す。地元に愛着のあるCGクリエイターは数多く、九州で働くフリーランスのクリエイターやUターンを切望するクリエイターにとっては、待ちに待った活躍の場となるだろう。事実、東京都内のCGプロダクションでデザイナーをしていた田川杏美氏は、好きな仕事に携わりつつも地元福岡に戻りたいと切望していた。「愛着のある地元で自分のやりたい仕事ができる場所をexsa福岡スタジオがつくってくれたことは、Uターンを希望していた自分としては本当にありがたかったです」と話し、アットホームでゆとりのある雰囲気は、都内ではなかなか実感できない点だと加えて評価する。
exsa福岡スタジオの特徴として古賀氏は「安かろう早かろうではなく、クオリティの高い作品を少しでも早くお客様に提供するため、これまで蓄積したリスク回避のノウハウや、変更・調整に対する事前準備など、クライアントの要望にいかに先回りして対応し落とし込んでいくかという効率を重視しています」と語る。さらに、遊技機として一層楽しめる映像になるよう積極的に提案する姿勢も評価されている点のひとつ。「遊技機は比較的自由度の高い映像制作が可能なので、プレイヤーがより熱くなれる演出になるよう積極的に提案しています」と、デザイナーの原 毬奈さんは遊技機案件に携わってから実感した制作の醍醐味を話す。コンポジットを担当する山崎雄太氏は「遊技機と言っても作業工程は他のCG映像制作と変わりありません。制作上知っておいた方がよいルールや条件などはしっかりと意図から説明してもらえるので、遊技機で遊んだことがない方でも安心して制作に集中できる環境です」と遊技機初心者の背中を押す。案件の急増に伴いexsa福岡スタジオはこの7月にフロアを増床、プロジェクトを福岡スタジオで完結できる体制を確立し、九州No.1の制作拠点を目指すべく新たな人材を募っている。Uターン・Iターン希望者はもちろん、福岡の映像制作シーンを盛り上げる立役者となるべく積極的に挑戦してみてはいかがだろうか。

TOPICS 01
意欲と向上心を育み総合力を高める

業務上遊技機の映像制作がメインであるexsaだが、これだけのスペシャリストとゼネラリストが揃えば当然オリジナルムービーをつくることだって可能だ。「仕事だけをこなすのではなく、自分たちの技術を活かして好きなことをやってみることは、スキルの上達や個人の成長には欠かせません」と古賀氏は話す。試みとして制作したオリジナルムービー『GURUGURU PLANET』は、2013年「アジアデジタルアートアワード福岡」に入選した。「福岡スタジオは、個人個人の積極的な姿勢や可能性を実現することができる自由度の高い環境です。基本的に残業や休日出勤はありませんが、深く追求しようという向上心は大事にしていきたいですね」(古賀氏)。また、セクションごとにの勉強会として、TV会議室で3拠点交えての講習が行われるなどスキルアップの場を設けている。東京・名古屋・福岡が連携し一丸となってクオリティアップを図っている。

なお同社のオリジナルムービーは下記にて公開中だ、ぜひチェックしてもらいたい。
http://www.youtube.com/exsacorp

『GURUGURU PLANET』
©exsa corp.

『アニマルプロレス』
©exsa corp.

TOPICS 02
クリエイターや働く人々に総合力を高める香り高いブレイクタイムを

exsaは、映像制作会社でありながら国内に3店舗の珈琲専門店を営んでいる。各産地の最もグレードの高い生豆を厳選し、目の前で焙煎・販売するという本物志向のショップだ。「エンドユーザーの生の声が聞くことができるビジネスをグループ内にもちたいと考えていたとき、社員から提案を受けたのがこの珈琲専門店を始めるきっかけです」と話すのは、代表取締役社長の長谷川貴久氏だ。自身も大のコーヒー好きということもあり、日々忙しく働く若い人々やクリエイターにラグジュアリーなリラックスタイムを提供したいという、粋でユニークな試みを2010年より開始することとなった。営業部部長の石井俊光氏は「店舗のインテリアや各種デザイン等も、トータルでコーディネートします。カスタマーの反応がWebやTwitterを通してダイレクトに得られるのがいいですね」と話す。3DCG制作だけではなかなか得られない生身の反応を糧に、彼らの挑戦はこれからも続いていく。




【JOB】バナー

求人情報

●職種
①CGデザイナー
②CGディレクター
③プロダクションマネージャー
④2Dグラフィックデザイナー
⑤2Dグラフィックディレクター
●勤務地
【東京本社】
 〒101-0052 東京都港区虎ノ門1-21-19 東急虎ノ門ビル2F
【名古屋支社】
 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-5-13 オリックス名古屋錦ビル10F
【福岡スタジオ】
 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル6F
●待遇
年棒制
経験、スキル、年齢、前給を考慮し、当社規定により優遇
試用期間3ヶ月あり(待遇同)
勤務時間10:00~19:00
(実働8h+休憩1h)
昇給・昇格制度あり
交通費支給
●休日休暇
週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、慶弔休暇、その他特別休暇制度あり

詳しくは 求人コーナー【JOB】をご覧ください。

Profileプロフィール

(左から)
古賀準二氏(福岡スタジオ責任者 ディレクター)
原 毬奈氏(福岡スタジオ 制作部 デザイナー)
田川杏美氏(福岡スタジオ 制作部 デザイナー)
山崎雄太氏(福岡スタジオ 制作部 デザイナー)

exsa株式会社

exsa株式会社

設立日 2004年4月
資本金 10,000万円
所在地
【東京本社】
〒101-0052 東京都港区虎ノ門1-21-19
東急虎ノ門ビル2F
【名古屋支社 】
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-5-13 オリックス名古屋錦ビル10F
【福岡スタジオ】
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル6F

TEL
03-3593-8882(東京本社)
052-222-7771(名古屋支社)
092-738-7666(福岡スタジオ)
URL
http://www.exsa.jp/

スペシャルインタビュー