>   >  アニメCG作品の元請けを視野に 体制拡充を目指すオレンジ
アニメCG作品の元請けを視野に 体制拡充を目指すオレンジ

アニメCG作品の元請けを視野に 体制拡充を目指すオレンジ

[PR]

3DCGと作画アニメの自然な融合を得意とし、TVアニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』、『蒼穹のファフナー EXODUS 』、劇場版アニメ『コードギアス 亡国のアキト』など、多彩なアニメ作品の3DCGを手がけるオレンジ。従来の制作体制に加え、今後は元請け体制の構築も図りたいと語る代表の井野元英二氏と、TVアニメ『六花の勇者』の若手チーフたちに話を伺った。

TVアニメ「六花の勇者」公式サイト
http://rokka-anime.jp/
Blu-ray&DVDシリーズ好評発売中
©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

3DCGのスタッフに加え作画アニメのスタッフも募集

オフィス オフィス
オフィス オフィス

©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

オレンジは3DCGの利点を活かしたロボットのアクションを得意としており、様々なタイトルでその実力を遺憾なく発揮してきた。加えて、最近はキャラクターのアクションシーンを担う機会も増えているという。「作画アニメが不得意とする要素を3DCGでおぎない、3DCGが不得意とする要素を作画アニメでおぎなう。そういう画作りを得意としています。外部の作画アニメの会社やスタッフと連携しながら、最高の表現を追求しています」と井野元氏は語る。

  • 井野元英二氏
    (代表取締役社長/ディレクター)

現在同社では、数多くのアニメ作品内の3DCG制作を請けおっている。この体制に加え、今後は元請けとして作品全体の制作を担える体制も構築したいという。「今現在は、そのための試算やテストを実施しています。ワークフローの整備と合わせて、段階的にスタッフを増員していきます」。現在のスタッフ数は約70名だが、元請け体制構築のためには、大幅な増員が必要だと井野元氏は続ける。

「2015年春にスタジオを移転し、最大で150名近くを収容できるようになりました。CGアニメーター・CGモデラーはもちろん、デジタル作画・制作進行・設定制作・撮影・美術など、作画アニメのスタッフも募集しています」。

オフィス

同社が得意とする3DCGを最大限に活かした作品を作るにしても、作品全体を手がけるなら、前述のスタッフの力が必要だという。「例えばOPやEDの全カットを制作するなら、デジタル作画や撮影の専門職も必要です。我々と共に、アニメ制作の新体制を構築してくださる方の応募を期待しています」。

入社から3~4年でチーフに抜擢

オフィス オフィス

©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

2015年夏に放映されたTVアニメ『六花の勇者』は、主にモンスターとエフェクトの表現に3DCGが用いられている。本作のCGディレクターは井野元氏が務めているが、実際の制作はCGチーフの清宮慎吾氏と池田竜之進氏が牽引したという。

清宮氏は他業界での仕事を経験した後、スクールで半年間3DCGを学び、同社のCGアニメーターになった。池田氏は専門学校で3DCGを学んだ後、同じくCGアニメーターとして入社した。2人ともアニメCGの制作経験は4年未満だが、既に約10タイトルの制作に携わり、本作ではチーフに抜擢された。

江原氏

若手CGチーフの池田竜之進氏【写真・左】と清宮慎吾氏【写真・右】

「現在チーフを任されているのは、入社から3~4年目の人が多いですね。常時多数のタイトルを手がけているので、チーフを経験するチャンスはたくさんあります」と清宮氏は語る。TVアニメの制作はタイトなスケジュールを要求されることもあり、慣れない1年目は苦労するという。

「私の場合、アニメが好きで、特にメカのアクションを作りたいという思いが強かったですね。その気持ちがあったので、どんなときも楽しむことができました」。1年目の池田氏が作ったメカアクションを、井野元氏が目の前で修正してくれたときには、その腕前に感動したとふり返る。

「1/10も真似できないのですが、少しでもその技を盗んでやろうという気持ちでやっています」と清宮氏は補足する。また、本作ではチーフとして社内外の人たちと接する機会が増えたことで、両氏とも自ら考える力が鍛えられたという。「今後も色々な経験を積んで、できることを増やしていきたいです」(池田氏)。

オフィス オフィス

若手チーフが語る『六花の勇者』エピソード01
~監督の要望を聞きつつ、作品世界に合うエフェクトを提案~

  • 清宮慎吾氏
    (CGチーフ)

『六花の勇者』で清宮氏が制作したカット。下は幽閉された主人公のアドレットに3DCGの触手が接近する場面だ。「監督からは"色や形を変えながら近づいてきてほしい"という要望と、参考映像をいただきました。具体的な色や形は一任されたので、どう表現したものか悩みましたが、サイケデリックで禍々しい雰囲気が出せたと思います」。

江原氏

©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

下は"沼の聖者"チャモが召還した凶魔(本作に登場するモンスターの呼名)で、本体も水のエフェクトも3DCGで表現されている。「エフェクトに詳しい先輩に教わりながら制作しました。作品世界のテイストに合わせつつ、水らしい形や質感を出すのに苦労したので、放映時の喜びはひとしおでしたね」。

江原氏

©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

若手チーフが語る『六花の勇者』エピソード02
~CGアニメーションを制作し作画アニメと合成~

  • 池田竜之進氏
    (CGチーフ)

同じく『六花の勇者』で池田氏が制作したカット。下では、3DCGで制作した無数の剣がアドレットの周囲を取り囲んでいる。「剣のCGアニメーションを3ds Maxで制作し、After Effectsを使って作画アニメと合わせています。当社では3DCGと作画アニメの合成もCGアニメーターが担当します」。合成したシーンデータは社外の撮影スタッフに送られ、仕上げ処理が施されるという。

江原氏

©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

下は"刃の聖者"ナッシェタニアが魔法を使うカットだ。「本作では、監督や演出の要望を聞きながら、様々なエフェクトをゼロから作り上げていきました。第一話のカットで、まだまだ暗中模索の状態でしたから、とりわけ思い出深いですね」(池田氏)。

江原氏

©山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

TEXT_尾形美幸(CGWORLD)
PHOTO_弘田 充

■求人情報
オレンジでは現在下記職種を募集中です。

①CGアニメーター
アニメーション制作におけるCG制作業務全般。

②CGモデラー
プロジェクトにおける3Dモデル制作やそのセットアップ業務など

③エフェクトアーティスト(実務経験者)
Fume FX、RealFlowなど使用したエフェクトの物理シミュレーションの制作

④プログラマー(max script等)
社内ネットワークや機材の管理、プラグインやスクリプトなど映像制作の技術サポート業務

⑤作画スタッフ

⑥制作進行
主にプロジェクトの3D進行。
モデル・3Dカット管理から納品までの進行管理。

⑦設定制作
主にプロジェクトの3D進行。
モデル・3Dカット管理から納品までの進行管理。

⑧撮影

⑨美術


■待遇
交通費全額支給・月給制

①②③
1.実務経験者(3~5年以上の実務経験者、またはその能力に見合う方)
  給与:月額27万円~能力に応じて(研修期間あり)

2.実務経験者(3年未満)
  給与:月額22万円~能力に応じて(研修期間あり)

3.未経験者(専門学校でCG制作に関して一通り勉強してきた方。また趣味等でCG制作を行ってきた方。CGソフトの使用経験がある方)
  給与:応相談~能力に応じて(アルバイト採用~契約社員への登用もあり、能力に応じて契約社員からの採用もあり)

④⑤
給与:応相談~能力に応じて

⑥⑦⑧⑨
応相談

■雇用形態
契約社員・アルバイト

詳しくは 求人コーナー【JOBS】をご覧ください。

Profileプロフィール

オレンジ/ORANGE

オレンジ/ORANGE

【左】井ノ元英二氏(代表取締役社長/ディレクター)
【中】清宮信吾氏(CGチーフ)
【右】池田竜之進(CGチーフ)

オレンジ

オレンジ

フリーランスのCGディレクターだった井野元英二氏が2004年に設立したCGプロダクション。作画アニメと3DCGの自然な融合を得意としており、特にロボットの演出で高い評価を受けている。代表作はTVアニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』、『蒼穹のファフナー EXODUS 』、劇場版アニメ『コードギアス 亡国のアキト』など。2016年も、やりがいのあるアニメCGの仕事が目白押しだという。
求人情報:http://cgworld.jp/jobs/21018.html
会社情報:http://www.orange-cg.com/

スペシャルインタビュー