>   >  「絵が描けなくても大丈夫!」3/12(火)アニメ業界就職フェアを京急蒲田で開催(ワクワーク)
「絵が描けなくても大丈夫!」3/12(火)アニメ業界就職フェアを京急蒲田で開催(ワクワーク)

「絵が描けなくても大丈夫!」3/12(火)アニメ業界就職フェアを京急蒲田で開催(ワクワーク)

2019年3月12日(火)、アニメ・ゲームおよび漫画などのコンテンツ業界に特化した新卒就職支援事業を展開する株式会社ワクワークは、アニメ業界での就職を志望する若者と、アニメ業界の企業との人材マッチングを目的としたアニメ業界就職フェア「ワクワーク2020」を大田区産業プラザ PiOにて開催する。
詳細はこちら

■アニメ業界就職フェア「ワクワーク2020」について

ワクワークは2016年5月に事業を開始し、コンテンツ業界で活躍する現役の関係者による「働く」をテーマとした学生向けの講演会などを行いつつ、一昨年4月にはじめてアニメ業界特化型の就職フェア「ワクワーク2018」を開催。昨年3月の「ワクワーク2019」に引き続き、第3回目となるアニメ業界就職フェア「ワクワーク2020」を開催する。

アニメを観るということが、娯楽として若者たちにとって一般的になり、アニメ業界で働きたいという志をもつ学生も増えている一方、「アニメ業界についてもっと知りたい」、「どうすればアニメ業界で働くことができるのかわからない」、「絵が描けなくても働ける職種はあるのか」といった学生からの声がある。そういった声に応えるため、アニメ制作会社をはじめ、プロデュース会社、グッズメーカー、メディアなど、アニメ業界を中心としたコンテンツ産業を構成する企業が出展。アニメをはじめとしたコンテンツにかかわる多種多様な企業が出展し、コンテンツ業界での就職に興味がある学生にとっての幅広いマッチング機会を提供できるイベントとなっている。

同イベントの参加対象者は、2020年3月卒業見込みの学生、2019年3月卒業見込みの学生、第2新卒を含む、今後コンテンツ業界で働くことに興味をもっている全ての若者。絵が描けなくても応募できる職種を多数案内する予定なので、一般大学の学生でも参加可能。またアルバイトやインターンなどの採用フローの案内や、コンテンツ業界を今後志望する人に対する業界認知の拡大も目的としているため、「将来的にコンテンツに関わる仕事をしたい」という人でも参加することができる。

イベント出展企業やイベント内容についての追加情報は、同社公式ホームページTwitterFacebookにて随時、報告される。

■イベント詳細

イベント名:アニメ業界就職フェア「ワクワーク2020」
開催日:2019年3月12日(火)
開催時間:11時00分~18時00分を予定
会場:大田区産業プラザ PiO 大展示ホール
(〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20−20)

出展企業
アーチ 株式会社
Activ8 株式会社
株式会社 アスラフィルム
アニメ!アニメ!株式会社 イード
株式会社 アルボアニメーション
株式会社 arma bianca
株式会社 ウィットスタジオ
株式会社 A3
有限会社 オレンジ
有限会社 カイカイキキ
KAI-YOU株式会社 カイユウ
株式会社 キネマシトラス
株式会社 クリエイターズインパック
株式会社 コンテンツシード
株式会社 サンジゲン
株式会社 サンライズ
株式会社 スタジオ雲雀
株式会社 ツインエンジン
株式会社 つむぎ作画技術研究所
株式会社 トリガー
株式会社 パッショーネ
株式会社 ポリゴン・ピクチュアズ
ユーフォーテーブル 有限会社
株式会社 横浜アニメーションラボ
株式会社 ラークスエンタテインメント
株式会社 ライデンフィルム
株式会社 Live2D
(五十音順、出展企業は随時追加予定)

定員:最大1000名を予定
参加対象:2020年3月卒業見込みの学生、2019年3月卒業見込みの学生、第二新卒者を含む、今後アニメ業界で働くことに興味を持っている全ての若者
参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:こちらより事前予約
イベント内容:出展企業ブースにおける各社説明会/業界関係者による就職お悩み相談会ブース/出展企業関係者・アニメ業界有識者による業界に関する講演会などを予定

新着のニュース一覧