>   >  COVID-19拡大の影響でアメリカで導入が進むバーチャルツアーを活用した不動産物件紹介のオンラインセミナーを開催(リコー)
COVID-19拡大の影響でアメリカで導入が進むバーチャルツアーを活用した不動産物件紹介のオンラインセミナーを開催(リコー)

COVID-19拡大の影響でアメリカで導入が進むバーチャルツアーを活用した不動産物件紹介のオンラインセミナーを開催(リコー)

株式会社リコーは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で不動産物件の案内に困っている国内の不動産事業者に向けて、アメリカで導入が加速するバーチャルツアーによる不動産物件紹介に関するオンラインセミナーを開催する。初回は4月28日(火)で、日程は随時追加されていく予定。
詳細はこちら

■概要

2020年4月7日に緊急事態宣言が発令され、これまで以上に外出自粛が求められるなか、物件へ直接お客様を案内できずに困っている不動産事業者へ、リコーがバーチャルツアーによる遠隔での物件紹介手法を提案。バーチャルツアーとはWeb上で動くコンテンツを指し、360°カメラ「RICOH THETA」とバーチャルツアー作成サービス 「THETA 360.biz」を利用することで誰でも簡単に作成できる。

バーチャルツアーを利用した物件紹介手法に関するオンラインセミナーの開催
Web会議システムを利用してTHETA 360.bizを物件紹介にどのように活用できるかを説明。オンラインセミナーの詳細については下記URLを参考。
初回:2020年4月28日(火)16:00~予定
日程は随時追加し更新
詳細はこちら:lp.theta360.biz/CP-20200428-counterplan-webinar.html

新着のニュース一覧