>   >  3dtotal.jp 翻訳希望チュートリアル リクエスト企画実施中!3dtotalの書籍をプレゼント(回答期限7月31日まで)
3dtotal.jp 翻訳希望チュートリアル リクエスト企画実施中!3dtotalの書籍をプレゼント(回答期限7月31日まで)

3dtotal.jp 翻訳希望チュートリアル リクエスト企画実施中!3dtotalの書籍をプレゼント(回答期限7月31日まで)

3DCG・デジタルアートのチュートリアルを提供する3dtotal.jpでは、読者の皆様のご要望により応えるべく、「翻訳希望チュートリアル/インタビュー リクエスト企画」を実施いたします!! 3dtotal.jp編集部がピックアップする3dtotal.comのチュートリアル/インタビュー候補からご希望の記事に投票してください。リクエスト上位の記事を翻訳化いたします。(※候補に入っていない記事についてもご希望あればお聞かせください。)
なお、アンケートに答えていただくと、3dtotalの書籍を抽選でプレゼントいたします。 ぜひ、奮ってご参加くださいね。

>>>ご応募はこちらから

回答締切:2017年7月31日(月)23:59

☆翻訳希望 チュートリアル/インタビューリスト☆




















































☆プレゼントリスト☆

  • ■01
    『スピードペインティングの極意』
    https://3dtotal.jp/books/3849/
    【1名様】

    短時間で効率的に描く!!

    ゲーム、映画、TV業界で働くコンセプトアーティスト、マットペインター、イラストレーターにとって、ストーリーボードやストーリーテリングのためのアートワークを素早く効率的に描くことは重要です。本書『スピードペインティングの極意』は、それらの業界を目指すアーティストだけでなく、知識に磨きをかけたいベテランも対象としています。カスタムブラシやフォトバッシングで時間節約のヒントを得ましょう。そして、10分、30分、60分、120分と制作時間を制限したチュートリアルで、スピードペインティングを極めましょう!

  • ■02
    『Photoshopで描くキャラクター』
    https://3dtotal.jp/books/1478/
    【1名様】

    説得力のあるキャラクターを描く!

    書籍「Photoshopで描く」シリーズのキャラクター編。海外アーティストによる描画テクニック&制作のヒント満載。好評を博した『Photoshopで描くデジタル絵画』に続き、本書では、キャラクターデザインの技を探ります。

  • ■03
    『Photoshopで描くデジタル絵画』
    https://3dtotal.jp/books/1390/
    【1名様】

    Photoshop で描く!

    初心者にもベテランにも必須のリソース! デジタルペインティングの基礎となる包括的なガイド。ワークフローの改善、テクニックの向上、驚くべきイメージ作成に役立つアドバイスが満載です。ステップ バイ ステップのチュートリアルでは、テクニックの紹介だけでなく、作品にどうやって、そのテクニックが使われるのか実例説明していきます。

  • ■04
    『デジタルアーティストのためのスケッチガイド』
    https://3dtotal.jp/books/1499/
    【1名様】

    アナログを知って、スケッチのコツをつかみましょう!

    コンセプトアーティストやイラストレーターにとって、スケッチは重要な能力です。本書は、そのスケッチの基本を解説。すべてのレベルのアーティストにコンセプトスケッチの重要性を示します。実績あるアーティスト Rovina Cai、Justin Gerard、Nick Harris 、Rebeca Puebla、Reiko Murakami (Raqmo / 村上玲子) たちが、いつ、どのように さまざまなスケッチ素材を使用するかを説明。そして、制作の秘訣・ヒントを披露します。

  • ■05
    『デジタルアーティストのためのスケッチ練習帳』
    (キャラクター、人体構造、都市の景観、クリーチャー、ロボット&宇宙船 の5冊セット)

    https://3dtotal.jp/books/1442/
    【1名様】

    読んで実際に描く「スケッチ練習帳」シリーズ

    インスピレーションを得て、鉛筆を手にすることは、創造力に富み、楽しいことです。きちんとスケッチに取り組めるように人気のあるトピックをまとめたのが、この"スケッチ練習帳"シリーズです。絵を学びたいすべての人たちにおすすめします。

  • ■06
    『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』
    https://3dtotal.jp/books/1419/
    【1名様】

    デジタルアーティスト必読。アートの原則がこの1冊に!

    ゲーム&映画業界の経験豊富なアーティストたち、Gilles Beloeil(「アサシンクリード」)、Andrei Riabovitchev(映画「ハリー・ポッター」シリーズ)らによって書かれた『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』は、新人アー ティストたちには今後のアート人生に必要なツールを、ベテランアーティストにはセオリーを磨き上げるヒントを与えることでしょう。アート業界でキャリアを 高めたいすべてのアーティストが読むべき1冊です。

  • ■07
    『3Dアーティストのための人体解剖学』
    https://3dtotal.jp/books/1492/
    【1名様】

    骨格、筋肉、プロポーション..
    人体解剖学に基づいたリアリティをモデルに吹き込みましょう!

    使用ソフトは問いません。リアルなキャラクターを制作するために不可欠な知識・技術をまとめた必須ガイドです。2Dのリファレンスからはじまり、実践的で高度な3Dスカルプト、トポロジやアニメーションへの準備。男女、両性を取り扱います。実績あるアーティストたちによる有益で深い3Dスカルプトの概要、どんな3D制作にもフィットする理想的な人型キャラクターの制作の秘訣をお見せします。

  • ■08
    『3ds Max 実践ガイド』
    https://3dtotal.jp/books/1426/
    【1名様】

    基本操作を覚えたら、この1冊
    業界標準の3DCGソフト3ds Maxを使いこなす

    基本操作を覚えたら、この1冊。業界標準の3DCGソフト3ds Maxを使いこなす。11人の業界トップアーティストによって執筆された本書は、3DCG、映像制作に役立つ内容を凝縮した1冊です。

  • ■09
    『MAYA キャラクタークリエーション』
    https://3dtotal.jp/books/1485/
    【1名様】

    CGキャラ制作の世界標準!?

    リアル系CGキャラクター制作に必要な知識・技術の詰まった1冊。解剖学、ジョイントの接続、リギング(コンストレイントやアニメーションコントロールを含む)、アニメーションの原理、ライティング、レンダリングまで、制作に必要な項目を学習します。

  • ■10
    『ZBrushキャラクター&クリーチャー』
    https://3dtotal.jp/books/1434/
    【1名様】

    超リアルな怪物を創造せよ!

    総勢17名、世界のトッププロたちによるスカルプトメイキング集。クリーチャー、ビースト、エイリアン、SFキャラクター。スピードスカルプトから作り込みプロジェクトまで、幅広くの匠の技を網羅!

新着のニュース一覧