>   >  テレビやSNSで話題の空間に浮かぶ3D映像を作り出す機器「3D Phantom」に、新サービス「Phantom Cloud」登場(Life is Style)
テレビやSNSで話題の空間に浮かぶ3D映像を作り出す機器「3D Phantom」に、新サービス「Phantom Cloud」登場(Life is Style)

テレビやSNSで話題の空間に浮かぶ3D映像を作り出す機器「3D Phantom」に、新サービス「Phantom Cloud」登場(Life is Style)

2017年11月より「3D Phantom」の販売をスタートした株式会社Life is Styleは、2018年9月3日(月)に、「3D Phantom」を利用中のユーザー向けクラウドサービス「Phantom Cloud」をリリースする。
詳細はこちら

■「3D Phantom(スリーディー ファントム)」とは

LED光源つきのブレードを高速回転させることで、空間に3D映像をつくりだす機器。専用メガネをつける必要はなく、肉眼で3D映像を見ることができ、その圧倒的なインパクトと世界感で、店舗・会社エントランス・イベント・展示会・舞台の演出やアイキャッチなどに利用できる。

■新クラウドサービス「Phantom Cloud」(ファントム クラウド)について

ユーザーからの「もっと自由に、いろいろな3D映像を流したい」という声をうけて、新機能が登場した。
Phantom Cloudの新機能
・Life is Style作成の公式動画利用
・クラウド経由での動画アップロード
・動画プレイリストの作成・編集
・3D文字生成機能
・遠隔操作機能(再生・停止)

■「Phantom Cloud」にできること

公式動画を利用してプレイリストを作成・再生することが可能に
花火、紅葉、サンタクロースなど季節に合わせた3D映像や、「グランドオープン」、「ハッピアワー」、「SALE」、「Welcome」などの3D映像を利用することで店舗やオフィスエントランス等での空間演出がより表現豊かに。タイムリーに人々の注目を集め、集客&売上UPに貢献する。
注目の新機能「3D文字生成機能」で、お好きな文字から3D Phantom専用の3D映像を作成可能に
例えば、お客様の来社予定にあわせ、オフィスエントランスにて、「◯◯様 いらっしゃいませ!」といったウェルカムメッセージを表示することで、新たなおもてなしが実現可能に。本機能は、文字入力のみの直感的な操作だけで誰でも簡単にオリジナルの3D映像を作成することができる。3D Phantomを用いた新たな演出方法で、驚きと感動、さらにはお客様に届けたいメッセージをダイレクトに届けることができる。

※今後は、3D写真生成機能(写真・イラストから3D映像が作成可能)などを随時リリース予定。これにより表現の幅を広げ、店舗やオフィスの空間デザインの1つとして3D Phantomをさらに活用できるよう、機能の充実を目指している

新着のニュース一覧