>   >  製造業・建設業の企業向けeラーニング型「3DCGビジュアライゼーション研修」の提供を開始(デジタルハリウッド)
製造業・建設業の企業向けeラーニング型「3DCGビジュアライゼーション研修」の提供を開始(デジタルハリウッド)

製造業・建設業の企業向けeラーニング型「3DCGビジュアライゼーション研修」の提供を開始(デジタルハリウッド)

ICT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、製造業・建設業向けのデジタルスキル研修として、eラーニング(動画教材)による「3DCGビジュアライゼーション研修」の提供を開始した。
詳細はこちら

■概要

同研修は、ゲーム等のエンタテインメント業界だけではなく、製造業・建設業をはじめとしたプロダクトを顧客に訴求するために、3DCGで表現したいビジネスを展開している企業向けの研修サービス。設計データを3ds MaxMayaといった3DCGソフトを使って、プロダクトを質感含め写実的に表現できることを目指している。また、3DCGビジュアライゼーション研修を必要としている人が、各人の理解度や業務時間を鑑みて、学習ペースをコントロールできるようeラーニング型の研修サービスとなっている。3DCGビジュアライズスキルを既存社員に習得して、当該業務を内製化したい企業に特にお勧めのサービス内容となっている。

新着のニュース一覧