MENU

VARKがエンターテインメント特化型メタバースへの進化のためにWORLD機能をリリース

株式会社VARKは、バーチャルライブプラットフォーム「VARK」の大型アップデートを実施し、WORLD機能をリリースしたことを発表した。Quest版、iOS版、Android版「VARK」にてアプリの大型アップデートを実施し、WORLD機能をリリースした(※PlayStation VR版「VARK」はWORLD機能に対応してない)。今後は、今回追加された広場をハブとして様々なエンターテインメントコンテンツを追加していく予定だ。

詳細はこちら

■アップデート内容について

今回のアップデートによって、以下の5つの施設、コンテンツにアクセスすることができるようになった。

1.広場

2.メッセージボード

3.サウンドボックス

4.アバター

5.ドーム
各施設の説明については、以下のページにて。

https://vark.co.jp/worldfeature/

従来のVARKは、バーチャルライブが開催されるドームのみだった。これからは広場(とメッセージボードなどの広場内コンテンツ)によって、ライブ前のワクワクやライブ後の興奮・余韻を共有するなど、ユーザーの皆様が集まって楽しむことのできる空間を提供する。また今後については、カラオケを歌ったり、ボイスチャットでライブに来た人たちと気軽に話したりと、さらにコミュニケーションを促進する機能を追加する予定。施設としても、有名キャラクターによるイベントを開催する場所や映像作品が体験できる場所など、エンターテインメント要素で拡張していくという。

スペシャルコンテンツ

VIEW MORE
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

新着求人

VIEW MORE
VIEW MORE

関連サイト

  • CGWORLD ONLINE TUTORIALS
  • CGWORLD SHOP
  • SCULPTOPSLABO
  • Born Digital,Inc.
  • 3dtotal.jp
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

スペシャルコンテンツ

    VIEW MORE