MENU

「リアルタイムバーチャルプロダクション Pixotope(ピクソトープ)」取り扱い開始(三友株式会社)

映像情報設備の企画開発・施工を手掛ける三友株式会社は、Pixotope Technologies社(ノルウェー)の高品質なリアルタイム3DバーチャルスタジオやXRウォール、ARを実現する「Pixotope」の国内販売店契約を締結した。また、Pixotope Technologies社のテクノロジー・パートナーであるカディンチェ株式会社と連携し、販売開始する。
詳細はこちら

■「Pixotope」について

Pixotopeは、プロのライブメディア制作のためのハイエンド拡張現実(AR)、オンエアグラフィックをシンプルかつ迅速に作成するソフトウェアベースのソリューション。Epic Games社のUnreal Engine上に構築され、フォトリアリスティックなレンダリングをリアルタイムに生成。放送やライブイベントの顧客のニーズに最高のユーザーエクスペリエンスを提供する。

■特徴

・UnrealRenderエンジンを使用したリアルタイムのフォトリアリスティックなCGIキャラクターと環境
・HDR32ビット線形カラー処理およびレンダリング環境
・UHD/4Kを含む放送業界標準のビデオフォーマットのサポート
・使いやすい内部クロマキーヤー
・色補正、マスク調整、および画像効果のためのGPUベースの内部ビデオ処理システム
・ビデオがグラフィックシステムのアンチエイリアシングの影響を受けないことを保証する内部合成
・AR用ガベージマット、反射、シャドウ、アルファ用の個別の出力を備えた外部合成パイプライン
・すべての標準的なリアルタイムカメラ追跡製品とプロトコルのサポート
・任意のWebブラウザで実行できる使いやすく顧客がカスタマイズ可能なコントロールパネル
・8つの完全に構成可能なビデオ入力および出力(※AJA Corvid 88を使用の場合)
・Genlock/SDI、SDIビデオ信号または内部Clockを介したトライレベルおよびBB入力と同期
・放送中心の3Dキャラクタージェネレーターとアニメーションツール
・エディターからライブブロードキャストまでのシームレスなWYSIWYGワークフロー、エディター内でのライブSDIとトラッキング
・データ統合とリモート制御のための外部の低遅延で高精度のAPIサーバー
・マルチカメラのサポート
・StudioCreatorを使用した仮想スタジオの自動生成
・プロフェッショナルおよびゲームタイプのGPUを含むコモディティハードウェアで実行
・FBX、Alembic、openEXRなどを使用した業界標準のコンテンツ生成ワークフローのサポート
・ユーザーが制御可能なビデオおよびトラッキング遅延機能
・LTCタイムコードによるタイムコードのサポート

日本国内での取り扱い予定
販売開始時期:2022年4月
販売価格:問い合わせ

スペシャルコンテンツ

VIEW MORE
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

新着求人

VIEW MORE
VIEW MORE

関連サイト

  • CGWORLD ONLINE TUTORIALS
  • CGWORLD SHOP
  • SCULPTOPSLABO
  • Born Digital,Inc.
  • 3dtotal.jp
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

スペシャルコンテンツ

    VIEW MORE