MENU

世界初、リアルとメタバースが融合したアニメNFTイベント開催(羽田未来総合研究所)

羽田空港をデジタルツイン化し、日本を代表する“アニメ”を題材にしたNFTイベント「NFTってなんだ!?~アニメで知るNFTの世界~」をリアル会場(羽田空港第1ターミナル)とバーチャル会場(ハネダ・メタバース)で同時開催する。子供からクリエイターまで参加作品募集中だ。
詳細はこちら

■開催概要

日本空港ビルデング株式会社のグループ会社である株式会社羽田未来総合研究所(以下、未来総研)は、2022年7月29日(金)~31日(日)に、リアル会場(羽田空港第1ターミナル)と、バーチャル会場(ハネダ・メタバース)にて「NFT ってなんだ!?~アニメで知るNFTの世界~」を同時開催する。今回は、日本初となるNFT美術館である一般財団法人NFT鳴門美術館(徳島県鳴門市)、日本人気アニメのセル画を中心としたNFT作品を取り扱うセルガ株式会社、NFTを利用した社会課題の解決方法を発信する現役理系大学生団体HATENA-COLABの3社特別協力にて、アニメ作品を通じてNFTを知り、体験するイベントである。

イベント期間中、NFT化された日本のアニメ作品を羽田空港に一堂に集めた作品展示、アーティストのライブペイント、子どもの夢のお絵描き画をNFT化できるワークショップ、トークショーなどを実施する。入場チケットを購入した人全員に、会場にてイベント限定NFTを無料プレゼントする。

■子供からクリエイターまで、NFT作品を募集中

7月29日(金)からの開催に先立ち、6月17日(金)~7月5日(火)の期間に、同イベントにNFT作品を出展できる参加者の募集を行う。NFTに初めてチャレンジする人からクリエイターまで幅広く募集する。

応募期間:2022 年6 月17日(金)15:00 ~ 7月5日(火)23:59
応募方法:オンライン受付「出展エントリーフォーム」
https://forms.office.com/r/7pUiSF2d63
応募規約:出展形態・料金・その他規約については「出展エントリーフォーム」で確認の上、必要事項の入力および作品情報を添えて応募。応募多数の場合抽選となる。抽選結果は7 月11日(月)迄にメールにて送付。

■イベント概要

「NFTってなんだ!?~アニメで知るNFTの世界~」
開催日時 2022年7月29日(金)~31日(日)10:00~19:00
イベント会場 リアル会場:羽田空港第1ターミナル6階 ギャラクシーホール
バーチャル会場:「cluster」内 ※後日公開
プログラム NFTアーティストによるライブペインティング/ NFTアーティストトークショーなど
(イベント更新情報はこちら https://www.haneda-the-future.com/project/
主催:株式会社羽田未来総合研究所
特別協力:一般財団法人NFT鳴門美術館、セルガ株式会社、HATENA-COLAB
協力:株式会社J・Gripマーケティング
運営協力:日本空港ビルデング株式会社

■入場チケット

発売日:2022年6月17日(金)15:00~ Peatixにて販売
https://meta-port.peatix.com
料金:リアル会場 一般1000円 小学生500円(税込)未就学児無料
バーチャル会場:無料
※チケットは申込み日当日のみ有効である。当日限りの再入場が可能である。

スペシャルコンテンツ

VIEW MORE
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

新着求人

VIEW MORE
VIEW MORE

関連サイト

  • CGWORLD ONLINE TUTORIALS
  • CGWORLD SHOP
  • SCULPTOPSLABO
  • Born Digital,Inc.
  • 3dtotal.jp
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

スペシャルコンテンツ

    VIEW MORE