>   >  『頭山』で日本人初、アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートの山村浩二、最新絵本『怪物学抄』発売(河出書房新社)
『頭山』で日本人初、アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートの山村浩二、最新絵本『怪物学抄』発売(河出書房新社)

『頭山』で日本人初、アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートの山村浩二、最新絵本『怪物学抄』発売(河出書房新社)

『頭山』で日本人初、アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされた、世界的アニメーション作家/絵本作家 山村浩二氏の最新絵本『怪物学抄』が河出書房新社より発売された。
詳細はこちら

■『怪物学抄』について

中世ヨーロッパの架空の怪物学者が観察した、さまざまな怪物たち。家庭用人形劇を思わせる舞台を背景に、こわかわいいモンスターたちがまるでショウのように、それぞれの生態をあらわにしている。彼らの不可思議な動きがまざまざと感じられるすばらしいタッチ。「飼いならされた野生」、「筋肉質な暗闇」など、シンプルなことばとことばの出会いがもたらす奇妙な衝撃。毒っ気たっぷりのユーモアあふれる絵本が誕生した。

『怪物学抄』
山村浩二著
単行本 B5変形 48ページ
ISBN:978-4-309-27852-0 Cコード:0071
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309278520/

■『怪物学抄』アニメーションも公開!

『山村浩二の右目と左目でみる夢』
渋谷ユーロスペースにて8月5日(土)よりロードショー
最新作『サティの「パラード」』、『怪物学抄』ほか、短編作品全9本の響宴
http://www.praxinoscope.jp/DRL.html

新着のニュース一覧