>   >  『世界観の作り方 アイデア出しからデザインまで わかりやすいコンセプトアート入門』発売(翔泳社)
『世界観の作り方 アイデア出しからデザインまで わかりやすいコンセプトアート入門』発売(翔泳社)

『世界観の作り方 アイデア出しからデザインまで わかりやすいコンセプトアート入門』発売(翔泳社)

人気コンセプトアーティスト有里氏による、コンセプトアートの入門書『世界観の作り方 アイデア出しからデザインまで わかりやすいコンセプトアート入門』が発売される。
詳細はこちら

■書籍概要

有名ゲーム会社でコンセプトアーティストとして実績を重ねた著者が、コンセプトアートの描き方・考え方を一から解説。身近な場所からファンタジー世界まで、様々な題材を使ってデザイン工程を解説する。ファンタジーパートでは、「浦島太郎」を元にしたオリジナルの世界「竜宮城」をゼロから考え、デザインしていく。企画やコンセプトを具体的にどうビジュアル化するか? アイデア出しから世界のルール設定、背景デザインまで、説得力のある世界観をどうつくるか? 描き下ろしイラストを多数掲載し、コンセプトアーティストを目指している人、イラストを描く人だけでなく、設定資料が好きな人も楽しめる内容となっている。

『世界観の作り方 アイデア出しからデザインまで わかりやすいコンセプトアート入門』
著者:有里
形式:書籍
発売日:2021年05月24日
ISBN:9784798166025
定価:2,640円(本体2,400円+税10%)
仕様:B5・200ページ
分類:イラスト

新着のニュース一覧