>   >  「SUBSATANCE DAY TOKYO 2018」開催(ボーンデジタル)
「SUBSATANCE DAY TOKYO 2018」開催(ボーンデジタル)

「SUBSATANCE DAY TOKYO 2018」開催(ボーンデジタル)

「Substance Day Tokyo 2018」が5月9日(水)、秋葉原で開催される。
詳細はこちら

■「SUBSATANCE DAY TOKYO 2018」について

昨年、開催され好評を博した「Substance Day」が今年も日本でも開催されることとなった。進化を続けるSubstanceは今やAAAゲームの95%以上が使用するPBR-ready(Physically Based Rendering)アセット作成のための業界スタンダードツールとなった。今回のイベントではAllegorithmic社CEO Sebastien氏よりSubstanceのいまと未来についてのキーノートと、Substanceマスターとして、Red Storm EntertainmentよりJoshua氏と、Santa Monica StudioよりGlauco氏の2名のSubstanceマスターが来日し、Substance Designer、Substance Painterの制作手法やテクニックを紹介する。イベント後は、軽食と飲み物つきのSubstanceユーザーの交流会も予定されている。

■プログラム

10:00~11:00
KEYNOTE(Presenter: Sebastien Deguy)
Substanceの今後について
11:15~15:15
Substance Painter マスタークラス(Presenter: Glauco Longhi)
Substance Painterによるリアリスティックなクリーチャーのペイント
15:15~18:15
Substance Designerマスタークラス(Presenter: Joshua Lynch)
Substance Designerでフォトリアルな屋根のマテリアルを作成する
18:30~20:30
Networking Party
Substance ユーザー交流会

■開催概要

日時:2018年5月9日(水)
時間:セミナー 10:00~18:15(開場9:30)
懇親会 18:30~20:30
参加対象:Substance製品ユーザー
Substanceに興味がある人
参加費:16,200円(税込)
会場:アキバホール
富士ソフトアキバプラザ 〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3

新着のニュース一覧