>   >  CEDEC 2019テーマを「Keep on Moving!」に決定、セッション講演者公募受付中(CESA)
CEDEC 2019テーマを「Keep on Moving!」に決定、セッション講演者公募受付中(CESA)

CEDEC 2019テーマを「Keep on Moving!」に決定、セッション講演者公募受付中(CESA)

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)では、2019年9月4日(水)から9月6日(金)までパシフィコ横浜会議センター(神奈川県横浜市)において、CEDEC 2019(Computer Entertainment Developers Conference)を開催する。
詳細はこちら

■テーマの決定

CEDECは、ゲームを中心とするコンピュータエンターテインメントの開発、ビジネス、関連する技術、機器の研究開発などに携わる人々の技術力向上と知識や情報の交流を促進するための日本最大のカンファレンス。CEDEC運営委員会は、昨年20年を経過したCEDECが次の20年へ向けた新たな決意を込め、常に動き続けて新たなステージにチャレンジしていくことを表明するものとして、CEDEC 2019のテーマを「Keep on Moving!」とした。

■セッション講演者の一般公募を開始

2月1日(金)より、セッション講演者の一般公募を開始した。CEDECでは、コンピュータエンターテインメント開発に関連した技術やアイデア、ノウハウをはじめ、広くエンターテインメント全般および周辺技術のトピックを募集する。知見や経験が貴重なヒントやアイデアの種となり、互いに刺激を受け合う絶好の機会だ。公募締め切りは4月1日(月)午前10時、詳細はCEDEC公式サイトにて。

■「CESAゲーム開発技術ロードマップ2018年度版」を公開

CEDEC運営委員会では、ゲーム開発にかかわる様々な技術における最新動向と、近い将来に活用される可能性のある技術等を編さんした「CESAゲーム開発技術ロードマップ」を2009年から毎年公開しており、このほど、10回目の発表となる「CESAゲーム開発技術ロードマップ2018年度版」を公開した。CEDECでのセッションの傾向などから、近年のゲーム開発において重要と思われる技術テーマを選び出し、簡潔かつ判りやすく表現することで、概要をいち早く理解し、調査、研究、議論に活用できる内容となっている。

新着のニュース一覧