>   >  [お知らせ]コンセプトアーティスト長砂氏による『はじめてのトン活〜トンコハウスのコンセプトアート術〜』が2月20日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)
[お知らせ]コンセプトアーティスト長砂氏による『はじめてのトン活〜トンコハウスのコンセプトアート術〜』が2月20日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

[お知らせ]コンセプトアーティスト長砂氏による『はじめてのトン活〜トンコハウスのコンセプトアート術〜』が2月20日に開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

トンコハウスの作品「Moom」ではアートディレクター、グラフィックノベル(コミック)「ダム・キーパー」ではアートリードを務める長砂氏による『はじめてのトン活〜トンコハウスのコンセプトアート術〜』が2月20日(水)に開催します。

はじめてのトン活

お申し込み/詳細はこちら

講座概要

講座名:
はじめてのトン活
トンコハウスのコンセプトアート術

内容:
トンコハウスの朝活、略して「トン活」。トン活では実物を見ながらスケッチをすることで、観察する力を養うことが大きな目的です。講師が参加者全員と一緒にデジタルスケッチをしながら、観察をしてそれを画面にどう反映させるかを実践して解説していきます。上手な絵を描く必要はありません。様々なレベルの方に参加して頂けたらと思います!

※本講座はデジタルスケッチができるツール(ノートPC、iPadなど)を持参して受講する講座です

開催日時:
2019年2月20日(水) 19:00 - 22:00

定員:
30名

受講料:
10,000円(税別)

講師:
コンセプトアーティスト
長砂 賀洋 氏

鳥取県出身。京都精華大学テキスタイルデザインコース卒業。アニメ美術背景スタッフとして多数の作品に携わった後、渡米。トンコハウスの堤大介、ロバート・コンドウ監督作品「ダム・キーパー」ペイントリード。「Moom」アートディレクター。グラフィックノベル(コミック)「ダム・キーパー」アートリード。

はじめてのトン活

お申し込み/詳細はこちら

新着のニュース一覧