>   >  第四回「新宿アニメーターオーディション」作品募集中(東宝、AlphaBoat)
第四回「新宿アニメーターオーディション」作品募集中(東宝、AlphaBoat)

第四回「新宿アニメーターオーディション」作品募集中(東宝、AlphaBoat)

東宝株式会社AlphaBoat合同会社による、動画メディアに作品を投稿するクリエイターの中から優れた才能を発掘するオーディション・プロジェクト「GEMSTONE」では、第四回「新宿アニメーターオーディション」の作品を募集中だ。1000件を超える応募を集めた第1弾企画「『ゴジラ』をテーマにした作品募集」や日本から世界に発信するオリジナルキャラクターを募集中の第2弾「With Japan!」。西尾維新の100冊目となる小説のプロモーション映像を募集中の第3弾「西尾維新・100冊『ヴェールドマン仮説』」。「新星クリエイターたちとの出会いを求め、今後活躍できる機会をサポートしたい」という理念の元、様々なオーディション企画を実施している。東宝とALPHABOATは、応募者の作品をGEMSTONEのYouTubeチャンネルを通して発表していき、選ばれた優秀者に対して両社サポートによる動画制作の機会や企画開発、ALPHABOATでのデジタルマネジメント契約の機会などを提供している。
詳細はこちら

■GEMSTONEクリエイターズオーディション募集要項

募集作品
第4回テーマ:「新宿」をテーマにした短編アニメーション作品募集!
「新宿」の心躍るドラマを募集する。世界トップの乗降者数を誇るターミナル駅の前には、近未来的な超高層ビル群が立ち並び、歌舞伎町をはじめ、ショッピング施設や映画館などを有する大繁華街。美しい緑豊かな庭園や、ダンジョンのように張り巡らされた巨大地下迷宮。老若男女、世界中から訪れる人々が行き交い、多様な価値観を内包する街。そこでは数えきれないほど沢山のドラマが日々繰り広げられている。そんな「新宿」をテーマにしたアニメーション作品を募集する。物語の主人公は人でなくても構わない。街、歴史、物、生き物......、「新宿」のすべてが、新しい物語の主人公だ。日本が世界に誇る都市「新宿」の、まだ誰も見たことのない、心躍るドラマを募集する。「新宿」という街から連想できるあらゆるものを題材にし、「新宿」に生きる人、訪れる人々の出会いや触れ合いなど、様々な個性や隠れた魅力にあふれている「新宿」をテーマとした短編アニメーションを募集する。

<題材例>
【地名・駅・ランドマーク】
・新宿、四谷、早稲田、高田馬場、大久保、神楽坂など、新宿区の各地域や駅
・新宿駅前広場、歌舞伎町、西口家電量販店街、ショッピング街、地下街、歩行者天国
・都庁、映画館、寄席、新宿御苑、スポーツ施設、美術館、学校、カフェ、バスターミナル
【情報】
・東京都のインバウンド1位の都市
・一日平均乗降者数世界1位を誇る新宿駅
【歴史】
・甲州街道、内藤新宿
・新宿区の花:つつじ
・新宿区の木:けやき
<入賞特典>
・賞金総額:200万円
・新宿マルイ3館でのサイネージなど、様々な場所での作品掲出を予定
・東宝プロデューサーとの企画開発
・ALPHABOATマネジメント機会の提供
<募集期間>
2019年8月21日(水)~2019年10月31日(木)23時59分まで
<オーディションの流れ>
募集要項の発表・募集開始 2019年8月21日(水)
募集締め切り 2019年10月31日(木)
入賞作品発表 2019年12月上旬
※応募作品は、2019年11月以降「GEMSTONE」公式YouTubeチャンネルで発表予定

そのほか、応募の詳細はこちら

新着のニュース一覧