>   >  「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2019」に日建設計CGスタジオ展「Visualize+ 建築を伝えるちから」が参加
「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2019」に日建設計CGスタジオ展「Visualize+ 建築を伝えるちから」が参加

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2019」に日建設計CGスタジオ展「Visualize+ 建築を伝えるちから」が参加

「生きた建築ミュージアム フェスティバル大阪」(通称、イケフェス大阪)は、毎年秋の週末に、大阪の魅力的な建築を一斉に無料公開する、日本最大級の建築イベント。今年から建築公開イベントの国際ネットワークOpen House Worldwideに日本で初加盟し、英語呼称が「Open House Osaka」となった。日建設計はこのイケフェス大阪に参加し、日建設計CGスタジオ展「Visualize+ 建築を伝えるちから」を開催する。
詳細はこちら

■「Visualize+ 建築を伝えるちから」

会期:2019年10月26日(土)~10月27日(日)10:00~17:00
会場:日建設計大阪オフィス(大阪府大阪市中央区高麗橋4-6-2)、7階リフレッシュラウンジ 休憩可
問合せ:tel.06-6203-2361

新着のニュース一覧