>   >  超巨大絵画の芸術体験「未来世界遺産展」が3月23日から開催(INEI)
超巨大絵画の芸術体験「未来世界遺産展」が3月23日から開催(INEI)

超巨大絵画の芸術体験「未来世界遺産展」が3月23日から開催(INEI)

圧倒的な世界観と画力のコンセプトアーティスト集団「INEI」が主催するアート展『未来世界遺産展』が3月23日(金)から25日(日)まで表参道にあるSO CAL LINK GALLERYで開催される。

未来世界遺産展とは

一生に一度は行ってみたい絶景。
未来にあるかもしれない世界遺産の旅へ
10メートルの巨大絵画の芸術体験でお連れします。

「未来世界遺産展」は、写実的な描写を駆使しながらも、誰も見たことのない美しい未来にあるかも知れない世界遺産をINEIが超巨大絵画としてキャンバスに表現する。 素敵な物語が隅々まで散りばめられた作品を、ゆっくりとリラックスできる展示会場で極上の芸術体験として楽しめる。

展示作品(一部紹介)

地中海の貿易都市として栄えた海上都市の様子を幅10メートルの巨大さで表現しています。この街には教会がたくさんあり、崖沿いの道に商店が立ち並び、居住区は沿岸部に集中しています。街の大事な交通手段でもある三重橋は見つけると幸運が訪れると言われています。

<10メートルの巨大絵画>

本展の目玉ともいえる10メートルの巨大絵画。

本展を主催するINEIの富安氏(左)と大曽根氏(右)

アジアの最深部とも呼べるこの海には断崖絶壁の上に修道院がたち、長い間文明の侵入を拒んで来ました。太平洋に沈む夕日に鮮やかに彩られた巨大な柱の中に佇む巨大石群は旅人に何を語りかけるのでしょう。

砂漠の海とも言われるこの地が大陸の中央付近に発見されたのはごく最近のことでした。深い山脈に囲まれた特異な地形は流砂の滝を形作り、訪れる旅人を圧倒します。80年に一度開かれるお祭りでは、思い出を夜空に放ち壮大な景色を作り出します。

メイキング動画

本展で展示される巨大絵画の制作過程を公式サイトでは動画でみることもできる

開催概要

日時:2018年3月23日(金)〜3月25日(日) AM10:00〜20:00
場所:表参道 SO CAL LINK GALLERY
入場料:無料
公式サイト:http://future-heritages.com/
Twitter:https://twitter.com/f_w_heritages
Facebook:https://www.facebook.com/future.heritages
Instagram:https://www.instagram.com/f_w_heritages/

新着のニュース一覧