>   >  Epic Gamesによる開発資金提供プログラム「Epic MegaGrants」にヒストリアが開発した『Cutting-Edge Test Drive』の採択が決定
Epic Gamesによる開発資金提供プログラム「Epic MegaGrants」にヒストリアが開発した『Cutting-Edge Test Drive』の採択が決定

Epic Gamesによる開発資金提供プログラム「Epic MegaGrants」にヒストリアが開発した『Cutting-Edge Test Drive』の採択が決定

株式会社ヒストリアは、エンタープライズ事業ブランドであるヒストリア・エンタープライズにて開発を行なった自動車業界向けの技術デモ『Cutting-Edge Test Drive(カッティング エッジ テスト ドライブ)』がEpic Gamesが実施している開発資金提供プログラム「Epic MegaGrants」に採択されたことを発表した。また、ヒストリア・エンタープライズの公式サイトにて公開中の『Cutting-Edge Test Drive』特設ページにて、実際に自身のパソコンで試すことができる実行ファイルの配布を期間無制限で再開した。
詳細はこちら

■『Cutting-Edge Test Drive』について

『Cutting-Edge Test Drive』は自動車業界における様々なインタラクティブコンテンツの利用例を想定し、ハイエンドなグラフィックス制作が可能な開発エンジンUnreal Engine 4(以下、UE4)により開発された技術デモ。UE4やMegascansといった最新技術によりつくられており、バーチャル展示場(カーコンフィギュレーター)、ハイクオリティムービー、走行シミュレーションの3つのパートが体験できる。また「Cutting-Edge Test Drive」は、ソニー株式会社の最新型ディスプレイ「空間再現ディスプレイ(Spatial Reality Display)」にも対応している。

新着のニュース一覧