>   >  HAL校生×人気クリエイターによる新TVCM、4月19日からオンエア中(学校法人 モード学園)
HAL校生×人気クリエイターによる新TVCM、4月19日からオンエア中(学校法人 モード学園)

HAL校生×人気クリエイターによる新TVCM、4月19日からオンエア中(学校法人 モード学園)

専門学校HALの2015年度新TVCMが4月19日より放送開始、あわせて特設サイト「PROJECT HAL」がオープンした。「PROJECT HAL」は、HALのTVCMを、HALの学生たち自身がプロのクリエイターとともに創り上げるプロジェクト。学生たちはそれぞれに期待と不安を抱えながら、これまでに授業で習った知識・技術を実践する場として、120日間にもおよぶTVCM制作の現場へと飛び込んだ。
詳しくは こちら

■ HALの学生×人気クリエイターによるプロジェクトチームを結成

学生は東京・大阪・名古屋でそれぞれチームを結成し、1つのストーリーとデザインから演出プランをスタート。ロボットデザインは『攻殻機動隊ARISE』、『ガンダム00』など人気作に携わるメカニックデザイナー 柳瀬敬之氏の描き下ろし。監督は日本を代表するVFX制作会社 白組のディレクター岩本晶氏。二人は実際に学生の制作現場にもたびたび足を運び、学生たちを支えた。さらに『永遠の0』、『STAND BY ME ドラえもん』などを手がける映像制作会社ロボットもアドバイザーとして参加するなど、プロの世界でもなかなかないコラボレーションが実現し、第一線のプロと取り組む本格的なプロジェクトとなった。

■ それぞれのFIRST STORY、続きは特設Webサイトで

世界観を演出するのに欠かせない楽曲は、メロディアス&エモーショナルなラウドロックで若者から圧倒的な人気を誇る「MY FIRST STORY」が担当。今回学生たちがプロの世界に挑む、まさに"FIRST STORY"となる経過は、特設サイトのBLOGで更新予定だ。さらに4月19日からのTVCMオンエアとあわせて、HAL大阪ver.の15秒TVCMを公開するほか、今後もHAL東京・HAL名古屋チーム制作の第二弾・第三弾TVCMや各校の30秒Web MOVIE、各校のロボットを比較できる「Data Analyze」、参加クリエイターやプロジェクトを終えた学生たちへのインタビューといったコンテンツを順次公開予定。

■ 「PROJECT HAL」概要

HAL東京、HAL大阪、HAL名古屋、3校のCG映像学科に通う学生たちが、1つのストーリーとデザインから、 各校それぞれの15秒TVCMと30秒のWeb MOVIEを制作。 世界観設定やメカデザインのディテールやカラーリング、演出プランの解釈は学生たちに委ねられ、それぞれのCMには各校の個性とアイディアが違いとなって現れている。またミュージック学科の学生が各種SEを担当するなど、HALならではのPROJECTとなっている。プロにクオリティが認められた学校の作品は、TVCMとして全国にオンエアされるが、残念ながらそのクオリティに達しない場合は、オンエアされないというまさに制作バトル。壁にぶつかっても夢に向かって奮闘する学生たちの姿とその成果は、ロボットやCGが好きな人や 何かをつくることが好きな人はもちろん、やりたいことが見つからない人や、やりたいことがあるのに その一歩をなかなか踏み出せないでいる人に勇気を与える。

■ 関連 URL

・「PROJECT HAL」
 http://www.hal.ac.jp/pro_hal
・学校法人 モード学園
 http://www.mode.ac.jp/org

新着のニュース一覧