>   >  円谷プロ・東映アニメーション共同製作、日本発の世界へ向けた新アニメ『KAIJU DECODE 怪獣デコード』製作決定
円谷プロ・東映アニメーション共同製作、日本発の世界へ向けた新アニメ『KAIJU DECODE 怪獣デコード』製作決定

円谷プロ・東映アニメーション共同製作、日本発の世界へ向けた新アニメ『KAIJU DECODE 怪獣デコード』製作決定

東映アニメーション株式会社株式会社 円谷プロダクションは、日本発の世界へ向けたアニメーション作品『KAIJU DECODE 怪獣デコード』を共同製作することを発表した。
詳細はこちら

■『KAIJU DECODE 怪獣デコード』について

「怪獣と少女の物語」をテーマとする同作品は、60年以上の歴史を誇る国内最大手のアニメーション製作会社である東映アニメーションと、『ウルトラQ』、『ウルトラマン』シリーズをはじめ、数々の実写特撮作品で様々な魅力を持つ怪獣を世界中に届けてきた円谷プロが共同し、日本のアニメーションの強みと新技術を活かしながら、海外でも幅広い世代の方々に受け入れられるハイクオリティーのアニメーション製作を目指していく。また、同作品のプロデューサーはアニメ『楽園追放 -Expelled from Paradise-』、『正解するカド』をはじめ実写映画のVFXと幅広いジャンルで活躍している東映アニメーション・野口光一氏と、様々な円谷作品を手掛けてきた円谷プロ・隠田雅浩氏が務める。同作品の詳細は2019年12月14日(土)、15日(日)に東京ドームシティで開催する円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」のオープニングセレモニー(12月14日 10:00~ TOKYO DOME CITY HALL)にて、野口光一氏・隠田雅浩氏登壇の下、発表予定。

『KAIJU DECODE 怪獣デコード』概要
作品タイトル:『KAIJU DECODE 怪獣デコード』
企画・原作:円谷プロダクション、東映アニメーション
プロデューサー:野口光一、隠田雅浩
作品形態:CGアニメーション
著作権表記:©円谷プロ・東映アニメーション
※詳細は12/14(土)開催の「TSUBURAYA CONVENTION 2019」オープニングセレモニーにて発表予定

新着のニュース一覧