>   >  プロ用ゲームサウンドツールをUnity開発者向けに99ドルで提供開始、ハイクオリティなサウンド制作を容易に(CRI・ミドルウェア)
プロ用ゲームサウンドツールをUnity開発者向けに99ドルで提供開始、ハイクオリティなサウンド制作を容易に(CRI・ミドルウェア)

プロ用ゲームサウンドツールをUnity開発者向けに99ドルで提供開始、ハイクオリティなサウンド制作を容易に(CRI・ミドルウェア)

CRI・ミドルウェア(以下CRI)は、累計3,700を超えるゲームタイトルの開発に採用実績のあるサウンドミドルウェア「CRI ADX2(以下、ADX2)」のUnityプラグイン版「CRI ADX2 Unity Plugin /AssetStore(以下、ADX2 Unity Plugin)」を、全世界のUnity開発者向けに、99ドルで提供開始する。
詳細はこちら

■「ADX2 Unity Plugin」について

「ADX2 Unity Plugin」は、法人ゲームメーカー向けに提供されているサウンドミドルウェアのADX2を、ゲームエンジンUnityを使ったPC(Windows/Mac)版ゲーム開発向けに導入しやすい価格で展開するもの。ADX2同様、販売目的のタイトル開発にも使用でき、購入価格以外のライセンス料はかからない。Unity開発者であれば、プロ/インディー問わず誰でも購入できる。近年ゲーム市場は、ゲームエンジンの普及やダウンロード販売の一般化によって、インディーや個人にも急速に開かれている。CRIは、プロ用ツールの導入ハードルを下げることで、ハイクオリティなゲームサウンドを制作したいという開発者の要望に応え、より多くのゲーム開発者を強力に支援していく。

■プロ用のゲームサウンドツールが99ドル

ADX2は、20年以上にわたってゲーム開発に活用され、3,700を超えるタイトルに採用されている、優れた実績を誇るサウンドミドルウェア。ADX2の機能には、それらの多種多様なゲームサウンド制作を支える中で蓄えた技術とノウハウが集結しており、開発現場からは「ゲーム開発で要求される多様なサウンド演出が手軽に実現できる」と高い評価を得ている。その機能をより多くのゲームサウンド開発に役立てられるよう導入しやすいかたちにしたのが「ADX2 Unity Plugin」だ。99ドルでプロ用のゲームサウンドツールの機能を使って、ゲームサウンドを豊かにすることができる。

■「楽してハイクオリティなサウンド」

「ADX2 Unity Plugin」は、ゲームサウンド制作に特化したミドルウェア。サウンド制作を驚くほど効率化し、サウンドの課題を一気に解決する。通常はプログラムが必要で手間のかかるサウンド演出のほぼすべてが、プログラミングの知識なしで、GUIのサウンドツール上で制作できる。ツールとゲームをつなげれば、ゲームでの音の鳴り方を聴きながら、細かいサウンドやタイミングを編集することができる。また、サウンドデータを最大1/16圧縮、数十音の同時再生も低負荷で実現する専用サウンドコーデック「HCA(High Compression Audio)」も備えている。HCAは、スクウェア・エニックスのサウンドシステムにも標準音声コーデックとして採用されている、ADX2独自のコーデック。音質を損なわずに高圧縮し、ゲームシステムに負担をかけない低負荷な再生を実現する。

■対象は数百万人のUnity開発者

Unityは全世界に数百万人を超えるユーザーを持つ、スタンダードなゲームエンジン。「ADX2 Unity Plugin」は、日本語版と英語版で、これら全世界のUnity開発者向けに展開する。

■「Unityアセットストア」から手軽に購入

「ADX2 Unity Plugin」は、Unityが運営するUnity開発向けのツールや素材を販売するマーケットプレイス「Unity アセットストア」で提供される。オンラインで購入しダウンロードするだけなので、手間がかからず、すぐに「ADX2 Unity Plugin」の使用をスタートすることができる。

新着のニュース一覧