>   >  エヌジーシー、Inter BEE 2017 ICT/クロスメディア部門エリアに初出展
エヌジーシー、Inter BEE 2017 ICT/クロスメディア部門エリアに初出展

エヌジーシー、Inter BEE 2017 ICT/クロスメディア部門エリアに初出展

エヌジーシーは、Inter BEE 2017 ICT/クロスメディア部門において、新たな領域へのソリューションを展示することを発表した。
詳細はこちら

■主な出展内容

NGC「NGC Media Workflow Management」
エヌジーシーは、エンタープライズ情報管理におけるグローバルリーダーOpenTextと戦略的パートナーシップを結び、その実績あるDigital Asset Management(DAM)をベースに、ワークフローに基づいた文書資料から映像コンテンツまで、あらゆるデジタルデータをセキュアかつ直感的なUIによって一元管理を可能にする「NGC Media Workflow Management」を初出展する。「NGC Media Workflow Management」では、映像コンテンツ市場に特化した機能としてAdobe Premiere Bin共有、またHarmonicやTelestreamを使ったトランスコード連携、さらに、Auto-tagging of metadata、Automatic speech-to-text、Facial recognition in videos等の最新技術の組み込みにも対応する。
Variant Systems Group「Envivo Replay」
人間工学に基づいたタッチディスプレイによる直感的操作をライブリプレイに持ち込んだ「Variant Systems Group Envivo Replay」を初出展する。大手放送機器メーカーで30年に渡って放送用ライブリプレイシステムに携わってきた3名のプロフェッショナルが集結し開発された「Envivo Replay」は、その利便性とコストパフォーマンスから、放送用途だけでなく、例えば高校・大学のスポーツ試合、演劇のパフォーマンス、TVゲームイベント等で、放送品質なリプレイを活用することを可能にする。
DELTACAST「DELTA-live/DELTA-highlight」
スポーツ・プロダクションに特化したグラフィック・アナリシス・ソリューションを提供するDELTACASTのキープロダクトDELTA-highlightの最新バージョン10を展示。AIによってセンサーフリーで選手の動きを高速トラッキングし、放送品質でグラフィックスに反映するなど、スポーツ・コンテンツを次のステージに引き上げる。

新着のニュース一覧