>   >  待望のMaya版「PSOFT Pencil+ 4」オープンベータテスト開始(ピー・ソフトハウス)
待望のMaya版「PSOFT Pencil+ 4」オープンベータテスト開始(ピー・ソフトハウス)

待望のMaya版「PSOFT Pencil+ 4」オープンベータテスト開始(ピー・ソフトハウス)

高品質なノンフォトリアリスティック レンダリングを可能とする「Pencil+」のMaya用プラグイン「PSOFT Pencil+ 4 for Maya」ベータ版の配布が開始された。Pencil+ 4 for Mayaは表現力の高いマテリアル機能と3ds Max版と共通のラインレンダリングエンジンを搭載し、高速で高品質なレンダリングを実現している。
詳細はこちら

■「PSOFT Pencil+ 4 for Maya」オープンベータテストについて

ノードベースで柔軟性の高いつくりのPencil+ 4ラインは、Mayaのネイティブな機能のように統合され、ライン機能を制御しやすい専用のUIを実装した。すでに3ds Max版を使用している人は、容易にMaya版のPencil+ 4を使用することが可能だ。また、Maya版Pencil+ 4のライン情報は、Pencil+ 4 Line for After Effectsで再編集することもできる。現在、このPSOFT Pencil+ 4 for Mayaの機能や品質に対するフィードバックを目的にオープンベータテストを実施中だ。

オープンベータテスト実施期間:2018年7月2日~2018年8月31日
申し込みはこちら

新着のニュース一覧