>   >  「Wacom Creative Seminar 2018」東京、大阪で開催(ワコム)
「Wacom Creative Seminar 2018」東京、大阪で開催(ワコム)

「Wacom Creative Seminar 2018」東京、大阪で開催(ワコム)

クリエイティブに携わる人達のためのセミナー「Wacom Creative Seminar」。2018年は東京、大阪の2会場に約20年間ウォルト・ディズニー・アニメーションスタジオに在籍し様々な作品制作に参加したアーロン・ブレイズ氏をフロリダから招き、作品制作の心構えから、キャラクターデザインのコツを紹介するとともにクリエイティブに関する質問にも答える。会場ではプロフェッショナル向けの製品のタッチ&トライコーナーも準備している。
詳細はこちら

■東京会場開催概要

日時:2018年10月13日(土) 会場:ベルサール新宿グランドタワー5階
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー5F
主催:ワコム
参加費:無料
定員:200名

参加申し込みはこちら

■大阪会場開催概要

日時:2018年10月14日(日)
会場:TKPガーデンシティー新大阪
大阪府大阪市淀川区宮原4丁目1-4 KDX新大阪ビル6F
主催:ワコム
参加費:無料
定員:100名

参加申し込みはこちら

■タイムテーブル

  • 12:30
  • 開場
  • 13:00~14:20
  • <Session 1>Character design Seminar
    アーロン・ブレイズ氏のこれまでのイラストレーターとしての経験を作例などをふまえて紹介し、魅力的なキャラクターに仕上げる方法を説明。
  • 14:20~14:50
  • 休憩
    ※各種ワコム製品を展示
  • 14:50~16:00
  • <Session 2>Animation Seminar
    アニメーションの全体のストーリー構成や個々の場面での面白い動き、カメラワークの発想の源はどこから湧いてくるのかデモを踏まえて説明。
  • 16:30
  • 終了

■講演者プロフィール

Aaron Blaise(アーロン・ブレイズ)氏
約20年間ウォルト・ディズニー・アニメーションスタジオに在籍し『ライオン・キング』、『美女と野獣』、『アラジン』、『ポカホンタス』などの作品制作に参加。2003年の『ブラザー・ベア』では監督をつとめアカデミー賞・長編アニメ賞やアニー賞・映画部門作品賞にもノミネートされる。ここ数年はオンラインによるアート教育に注力し、Creture Art Teacher.comは世界中の老若男女から支持されている。

新着のニュース一覧