>   >  最新デスクトップ向けCPUとモバイル向け最上位グラフィックスを搭載「DAIV 7N」販売開始(マウスコンピューター)
最新デスクトップ向けCPUとモバイル向け最上位グラフィックスを搭載「DAIV 7N」販売開始(マウスコンピューター)

最新デスクトップ向けCPUとモバイル向け最上位グラフィックスを搭載「DAIV 7N」販売開始(マウスコンピューター)

株式会社マウスコンピューターは、クリエイター向けパソコンブランド「DAIV」より、17.3型フラグシップノートパソコン「DAIV 7N」シリーズをリニューアルし、12月10日(木)より販売中だ。
詳細はこちら

■「DAIV 7N」について

同製品は、デスクトップパソコン向けのCPU「インテル Core i7-10700 プロセッサー」と、モバイル向け最上位グラフィックス「GeForce RTX 2080 SUPER」を搭載。マルチスレッド性能は、従来製品(※1)に搭載していた「インテル Core i7-9700 プロセッサー」と比較して、約68.1%(※2)、モバイルパソコン向けCPU「インテル Core i7-10875H プロセッサー」(※3)と比較して、約12.3%(※2)向上している。また、グラフィックス性能は、従来製品に搭載していた「GeForce RTX 2080」と比較して、約17.8%(※4)性能が向上している。さらに液晶パネルには、Adobe RGB比100%の広色域表示に対応した4K-UHD解像度の17.3型パネルを採用しているため、このパソコン1台で、高解像度の動画編集や画像編集を高速に処理することができる。

モデルの一例として、インテル Core i7-10700と32GBメモリ、1TB NVMe SSD、GeForce RTX 2080 SUPERを搭載した「DAIV 7N」は37万9800円より、マウスコンピューターWebサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップ、および法人営業窓口で販売中だ。

※1 同社「DAIV 7N」 2019年モデル
※2 CINEBENCH R20測定結果に基づく
※3 同社「DAIV 5N」2020年7月発売モデル
※4 3DMARK Time Spy Total測定結果に基づく

新着のニュース一覧