MENU

著作権セミナー「映像に関する権利と著作権法の動き」を3月16日にオンラインにて開催(映像文化製作者連盟)

公益社団法人 映像文化製作者連盟では、「月刊コピライト」のQ&Aで解説をしている著作権関連法実務の第一線で活躍する法曹家・早稲田祐美子弁護士(東京六本木法律特許事務所)を講師に迎え、著作権セミナーを2022年3月16日に開催する。
詳細はこちら

■開催概要

同連盟理事との会話形式で映像に関する権利と著作権法の動きについて、裁判例・契約実務から考え、映像を巡る著作権法の動きを解説。また、寄せられた著作権問題に関する質問にも答えていく。

質問例
Q. 映像配信全盛時代において映像の権利の在り方はどう変わってきているのか。
Q. メタバース時代の映像権利はどうなっているか、どうなりそうか。
Q. 授業目的公衆送信補償金制度に関する早稲田先生の見解
Q. クライアント作業における映像制作物の権利帰属に関する実情と見解
Q. 映像作品中の肖像権について
チラシ・申込書はこちらより
https://www.eibunren.or.jp/?p=5760

「映像に関する権利と著作権法の動き」
日時:2022年3月16日(水)16時00分~18時00分
開催方法:Zoomウェビナーにて開催
参加費用:一般5,000円、映文連会員4,000円(1名・税込)
参加方法:HPにある参加申込書(添付Wordファイル)に必要事項を記入の上、メール(info@eibunren.or.jp)またはFAX(03-3662-0238)
※Wordファイルが開けない人はメールで参加者詳細を連絡
申込締切:2022年3月11日(金)
定員:200名(申込み先着順、満員になり次第締め切ります)
対象者:映像の権利関係に興味をお持ちの一般及び会員者
セミナー内容:「映像に関する権利と著作権法の動き」
映像製作物の権利について、裁判例・契約実務から考える。映像を巡る著作権法の動きを解説するとともに、アンケートを踏まえた著作権問題についての質問に回答する。
講師:早稲田祐美子氏/弁護士(東京六本木法律特許事務所)

スペシャルコンテンツ

VIEW MORE
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

新着求人

VIEW MORE
VIEW MORE

関連サイト

  • CGWORLD ONLINE TUTORIALS
  • CGWORLD SHOP
  • SCULPTOPSLABO
  • Born Digital,Inc.
  • 3dtotal.jp
  • 週間ランキング
  • 月間ランキング

スペシャルコンテンツ

    VIEW MORE