>   >  『(仮)やってはいけないCG制作』発売(ボーンデジタル)
『(仮)やってはいけないCG制作』発売(ボーンデジタル)

『(仮)やってはいけないCG制作』発売(ボーンデジタル)

ボーンデジタルは、『(仮)やってはいけないCG制作』を11月下旬に発売する。
詳しくは こちら



■ 『(仮)やってはいけないCG制作』について

ソフトの使い方を覚えただけで「たぶんこうだろう」と思ってしたことが、現場では意外とNGなことが多い。大学や専門学校では教えてくれないCGの制作現場でやってはいけないことと、その問題点&解決手段を、先生と弟子の会話形式で紹介。

●目次
ブレンドモード
画像の形式の使い分け
法線マップ
テクスチャの色合わせ:輝度と明度
ジョイントのセットアップ
ミップマップ
マテリアルやレンダリングでの二重設定
質感ってなんだろう
レンダーコスト
スマートフィルター
ストレート素材
UVの転送
●基本情報
発売日:2014年11月下旬
著者:髙野怜大、守本 舞
予価:2,268円
ISBN:978-4-86246-260-2
サイズ:A5版(160ページ)

『(仮)やってはいけないCG制作』



■ 関連 URL

・『(仮)やってはいけないCG制作』
 http://www.borndigital.co.jp/book/5232.html
・株式会社ボーンデジタル
 http://www.borndigital.co.jp

新着のニュース一覧