>   >  新刊『MAYA キャラクタークリエーション プロが教えるフォトリアル人体制作術』(ボーンデジタル)
新刊『MAYA キャラクタークリエーション プロが教えるフォトリアル人体制作術』(ボーンデジタル)

新刊『MAYA キャラクタークリエーション プロが教えるフォトリアル人体制作術』(ボーンデジタル)

ボーンデジタルが、書籍『MAYA キャラクタークリエーション プロが教えるフォトリアル人体制作術』を発売する。

詳しくはこちら

■書籍基本情報

発売日:4月下旬
著者:Jahirul Amin
制作:3DTotal.com
定価:6,000円 + 税
ISBN:978-4-86246-333-3
サイズ:215 x 279 x 15 mm (A4変形)
総ページ数:296頁(カラー)
発行・発売:株式会社ボーンデジタル

■本書の特徴

3DCGキャラ制作の世界標準。リアル系3DGキャラクター制作に必要な知識・技術の詰まった1冊
本書は、Autodesk Mayaのキャラクター制作に関する包括的なガイドだ。経験豊富な講師による実践的な演習やアドバイスを掲載。そして「デジタルアーティストに役立つガイドを提供する」という3DTotalの伝統を守る1冊と成っている。

才能豊かな3Dアニメーター/トレーナーであるJahirul Aminが、MayaMudboxでゼロからキャラクターを制作していく方法とその内側を紐解いていく。ジョイントの接続、リギング(コンストレイントやアニメーションコントロールを含む)、アニメーションの原理、シーンのライティング、レンダリング方法まで、3DCGキャラクターの制作に必要な項目を学習していく。

各章の冒頭にある人体解剖の解説では、キャラクター制作の強固な基盤となるスキルを提供。本書を読み終える頃には、リアルなキャラクターの制作、歩行サイクルアニメーションの作成ができるようになっているだろう。

【対応バージョン】
「Autodesk Maya 2016」以降推奨
※関連データをWebサイトからダウンロード可能(※サイズは非常に大容量となっている。必要なデータだけをダウンロードすることをおすすめする)

【対象読者】
3DCGアーティスト(中級レベル以上)

※本書は『Beginner's Guide to Character Creation in Maya』の日本語版。
※「デジタルアートマスターズ」や「デジタルペインティングテクニック」シリーズと同じく、215 x 279 mm と大きめサイズとなっている。
・特集ページ
・書籍(英語版)プレビュー・書籍(英語版)プレビュー(※【Preview】タブをクリック)

■著者・制作について

・著者について
Jahirul Aminは、現在、英国ロンドンのプロダクションDouble Negative(ダブル・ネガティブ)に3Dトレーナーとして勤務。前職では、権威あるボーンマス大学のNCCA(National Centre for Computer Animation)で Maya の准講師として勤務、学士過程および修士課程を担当。
・Jahirul Amin

■制作紹介

3DTotal は、3DCG・デジタルアーティストのホームページとして知られるインターネット上で最大のオンラインアートコミュニティのひとつ。1999年以降、業界にはなくてはならない存在となっており、3DCG・デジタルアートに関するニュース、チュートリアル、ギャラリー、記事、リソースの更新が毎日行われ、サイトの閲覧者は毎月150万人以上にものぼる。
・3DTotal
・3DTotal.jp 日本語オフィシャルサイト

新着のニュース一覧