>   >  「industry2017」開催
「industry2017」開催

「industry2017」開催

映像、CG、ゲームなど様々なジャンルで活躍しているクリエイターによる講演やコンテストが行われる「industry2017」が、大阪で開催される。
詳細はこちら

■「industry2017」について

「industory2017」は前回の2016と異なり二日間の開催となる。初日、3月25日(土)は講師による講演と映像、静止画、ゲームのコンテスト。二日目、3月26日(日)は昨年と同様、講師の講演となる。また開場時間は10時からとなり、 講演が始まる11時半までの間、協賛ブースを見ることができる。

■会場・日時

会場:立命館大学いばらきキャンパス AC237教室
日時:2017年3月25日(土)、3月26日(日)
時間:開場 10時(講演開始 11時30分)
JR茨木駅からの写真付きルートガイドはこちら

■スケジュール

3月25日(土)
10:00 入場開始 出展ブース見学時間
11:30 「industory2017 Day 1」開始 協賛紹介
12:00 佐藤隆之氏「クオリティコントロールとブランディング」
13:00 昼休み
13:25 デモンストレーション
14:00 緒方達郎氏/llcheesell(タイトル後日公開)
15:15 YOZAKURA OHANAMI LIVE 作品上映
15:45 YOZAKURA OHANAMI LIVE 審査結果発表
19:30 懇親会

3月26日(日)
10:00 入場開始 出展ブース見学時間
11:30 「industory2017 Day 2」開始 協賛紹介
12:00 カプコン 中井 実氏「『特撮体感VR 大怪獣カプドン』を開発して」
13:00 昼休み
13:25 デモンストレーション
14:00 灰原とう氏「モバイルで読む物語。ZbrushとUnreal Engine 4で漫画を描く」
15:15 しろ氏「キャラクターイラストの配色、彩色」
16:30 GOROman(近藤義仁氏)「実践VRコンテンツ開発」

新着のニュース一覧

  • 3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    ツール

    3DCG制作者向けレンダリングワークステーション「SuperPC RYZENX」発売(JUNS)

    JUNSは、高速なレンダリング処理を行うRyzen7プロセッサを搭載し、3DCG制作に最適化したワークステーション「SuperPC RYZENX」を発売した。「SuperPC RYZENX」は、高度なアニメーション制作や物理シミュレーション、解像度の高まる3Dビジュアルやタイトルモーションなど高精細な3DCG映像表現を求める制作者へ向けた、パワフルかつ最もコストパフォーマンスに優れた高速レンダリングマシン。AMDのZENマイクロアーキテクチャを採用した8コア16スレッドプロセッサ Ryzen7を搭載し、レンダリングやモデリングにかかる時間を短縮。"すべての制作者を待ち時間から解放する"をキーワードに企画・設計されたモデルだ。