>   >  ハイエンドリアルタイムCGハンズオンセミナー「UE4シェーダーテクニック編」大阪と東京で開催(CG-ARTS)
ハイエンドリアルタイムCGハンズオンセミナー「UE4シェーダーテクニック編」大阪と東京で開催(CG-ARTS)

ハイエンドリアルタイムCGハンズオンセミナー「UE4シェーダーテクニック編」大阪と東京で開催(CG-ARTS)

ハイエンドリアルタイムCGハンズオンセミナー「UE4シェーダーテクニック編」が、大阪と東京で開催される。UE4はハイエンドなヴィジュアルをリアルタイムグラフィクスで実現することのできる優れたツールだが、そのためにはUE4の各種ツールやリアルタイムグラフィクスに関するしっかりした理解が必要だ。これまでにも多方面でUE4に関する実例紹介等で様々な手法が公開されているが、同セミナーは、それらを具体的に実現するスキルを身につけるために、ハンズオン形式で実施する。ゲーム開発はもちろんのこと、映像系コンテンツ制作にも応用できるライティングやシェーダー表現に付随するアセット制作やアニメーション表現、シーン構築のテクニックについても学習する。第1回は6/2(土)~3(日)に大阪で開催。以降、東京・福岡・札幌・沖縄・京都で順次開催予定。
詳細はこちら(大阪)こちら(東京)

■開催概要

大阪
主催:CG-ARTS(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
協力:EpicGamesJapan
日時:2018年6月2日(土)10:00~18:00、2018年6月3日(日)9:00~17:00
会場:ECCコンピュータ専門学校/大阪府大阪市北区中崎西2丁目3-35
定員:20名(最低催行人数5名)
※申し込みはこちら

東京
主催:CG-ARTS(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
協力:EpicGamesJapan
日時:2018年6月30日(土)9:20~17:30、2018年7月1日(日)9:20~17:30
会場:日本電子専門学校/東京都新宿区北新宿1丁目4-2
定員:20名(最低催行人数5名)
※申し込みはこちら

共通
受講料:一般 30,000円(税込)、認定教育校:24,000円(税込)、CG-ARTSマイスター取得者:24,000円(税込)
想定スキル(受講条件):CGデザイナー・テクニカルアーティスト向け、CG制作の教育実務に携わっている教育者向け
受講条件:UE4の基礎的オペレーションができる(初日1コマ目で簡単なUE4オペレーション演習は実施)、Mayaなど3DCGツールでのCG制作経験がある
※両方とも未経験・初心者の方は受講をお断りする場合もあり

新着のニュース一覧