>   >  [お知らせ]前回好評だった山崎浩太朗氏による『「気持ち良い動き」の原理を考えるモーショングラフィックス講座』が10月3日に再び開催(CGWORLD +ONE Knowldege)
[お知らせ]前回好評だった山崎浩太朗氏による『「気持ち良い動き」の原理を考えるモーショングラフィックス講座』が10月3日に再び開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

[お知らせ]前回好評だった山崎浩太朗氏による『「気持ち良い動き」の原理を考えるモーショングラフィックス講座』が10月3日に再び開催(CGWORLD +ONE Knowldege)

CG/映像クリエイターのためのスキルアップ講座『CGWORLD +ONE Knowledge』。

前回好評だった山崎浩太朗氏による『「気持ち良い動き」の原理を考えるモーショングラフィックス講座』が10月3日(木)に開催。
言語化が難しい『気持ちいい』や『かっこいい』モーショングラフィックスを考察し解説します。
前回満席で受けられなかった方はぜひこの機会にご検討ください。

『気持ち良い動き』の原理を考えるモーショングラフィックス講座

お申し込み/詳細はこちら

講座概要

講座名:
『気持ち良い動き』の原理を考えるモーショングラフィックス講座
感覚的なモーショングラフィックスからの脱却を目指す

内容:
「気持ち良い動き」とは何なのか、「かっこいい動き」とは何なのか...
言語化が難しい『気持ちいい』や『かっこいい』モーショングラフィックスを考察し解説します。

緩急のかけ方や注目点の操作といった「なんとなく」感覚的に決定しがちな要素を、ケーススタディを通してなるべく具体的・理論的に説明します。
本講座を受講することで、より良いアイデアを出せるようになり、より自信を持った決定ができるような考え方のベースを共有できればと思います。

開催日時:
2019/10/3(木)18:00 - 21:00

定員:
45名

受講料:
10,000円(税別)

講師:
モーショングラフィックデザイナー
山崎 浩太朗 氏

1985年生まれ。インターネット上の所謂Flashアニメーションに感化され、2005年頃より制作活動を開始。2010年よりフリーランスとして独立。MV/PVを中心に数多くのコンテンツを制作しています。

『気持ち良い動き』の原理を考えるモーショングラフィックス講座

お申し込み/詳細はこちら

受付中の注目講座

【大阪開催】視線誘導によるキャラクターデザイン講座

開催日:
2019年8月13日(火) 17:00-20:00

内容:「魅力的なキャラクター = 視線を惹きつけるキャラクター」
という定義のもと、作品を見る人の視線を誘導することで、魅力的なキャラクターを表現する手法を解説します。

最初に視線誘導を4つに分類して体系的に解説し、それらを使ってどのようにキャラクターを魅力的に見せるかを紹介します。また、視点誘導をポイントに様々な作品を解説し、作品を分析する目を鍛え、より理解を深めていきます。

お申し込み/詳細はこちら

アニメーション即戦力テクニック講座 +プラス

開催日:
2019年8月29日(木) 17:00-20:00

内容:時間制限のあるプロジェクトにおいても活用可能な「選択肢」によってクオリティーを高められるポイント、質の高いアニメーションをどのようにすればコンスタントに作ることができるのかを解説します。その他、ポーズに依存せずグラフのカーブ調整から始める「レイヤードアプローチ」のデモンストレーションも行います。

お申し込み/詳細はこちら

ゲームの世界観を構築するコンセプトアートと設定画講座

開催日:
2019年9月26日(木) 18:00-21:00

内容:架空のテキスト設定をもとに、ファンタジー世界の村をデザインする過程をご紹介します。 コンセプトアートというと、メインビジュアルとしての一枚絵といった印象がありますが、それは世界をデザインするためのとっかかりの一つだと思っています。 これまで、メインビジュアルから、世界地図、フィールド、街の設計、各施設、ダンジョンまで、全体を通してデザインを考えることが多かったため、今回の講座では、メインのコンセプトアートに加え、ワールドマップ(世界地図)視点からの考え方や、村全体のレイアウト、施設デザイン、内観デザインまで掘り下げながら、どのような手順で、どのようなことに気を付けて描いているのかを、デモを交えながら説明します。少しゲームの設定画寄りの内容になります。 また、内観デザインの中では、固有色の数が多い場所を描くとき、単色の画面にならないように色数を増やしたいときなど、色彩についても、デモをしながら説明します。

お申し込み/詳細はこちら

新着のニュース一覧