>   >  docomo 5GとVシンガー・花譜がタッグを組んだ展覧会「HAYABUSA EXPERIENCE by 3.5D × docomo」を開催(KAMITSUBAKI STUDIO)
docomo 5GとVシンガー・花譜がタッグを組んだ展覧会「HAYABUSA EXPERIENCE by 3.5D × docomo」を開催(KAMITSUBAKI STUDIO)

docomo 5GとVシンガー・花譜がタッグを組んだ展覧会「HAYABUSA EXPERIENCE by 3.5D × docomo」を開催(KAMITSUBAKI STUDIO)

渋谷にあるギャラリー「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO × PARCO」にて、2020年3月28日(土)から4月28日(火)まで「HAYABUSA EXPERIENCE by 3.5D × docomo」としてAR・VR体験やオリジナル楽曲『戸惑いテレパシー』のMVを視聴できる展示が開催される。

■概要

花譜は、歌声とSNSにアップされるリアルとバーチャルが融合されたミュージックビデオや写真が話題を呼び、現在、 YouTubeチャンネル登録者数・ 27万人を超える16才のバーチャルシンガー。2018年10月にデビュー、 2019年8月には初のワンマンライブを恵比寿 LIQUIDROOMで開催し、開催にあたっての演出費の一部を CAMPFIREのクラウドファンディングで募ったところ、異例の速さで目標金額を達成、最終的に 4000万円以上の支援金を集めて話題となった。ワンマンライブは、YouTubeLiveでの生配信に加え、全国各地の映画館やカラオケルームでのライブビューイングも実施。YouTube Liveの同時接続数は2万を超え、Twitterでは「#花譜 不可解」が世界トレンドで1位になった。

そんな花譜が、docomo 5Gとコラボし、渋谷にあるギャラリー「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO × PARCO」にて、2020年3月28日から4月28日まで「HAYABUSA EXPERIENCE by 3.5D × docomo」としてAR・VR体験やオリジナル楽曲『戸惑いテレパシー』のMVを視聴できる展示を開催する。さらに、同展示会のために制作された新衣装「隼」も必見だ。展示特典として、パンフレットや、花譜オリジナル dポイントカードを来場者に配布予定。dアカウント会員には、期間限定で花譜 ARフィギュア「ホロモデル」の新衣装バージョン無料配布も行われる。

新着のニュース一覧