>   >  「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」コンペティション部門、作品募集開始
「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」コンペティション部門、作品募集開始

「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」コンペティション部門、作品募集開始

新千歳空港国際アニメーション映画祭は、2020年11月20日(金)から11月23日(月・祝)の期間で、新千歳空港ターミナルビルディングで開催する「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」の作品募集情報を公開した。
詳細はこちら

■概要

例年、国内外から多くの人気アニメーション作家が来場する「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」。6回目の開催となる昨年は、30分未満の短編作品を対象とした「短編コンペティション(学生作品含む)」と、30分以上の中・長編作品を対象とした「長編コンペティション」の2部門で作品募集を行い、短編においては2,191作品(84の国・地域)、長編においては50作品(30の国・地域)の応募があった。短編グランプリにはポーランドのトマーシュ・ポパクル監督『アシッドレイン』、日本グランプリには築地のはら監督『向かうねずみ』、長編グランプリにはフランスのジェレミー・クラパン監督による『失くした体』が受賞した。本年は、昨年に引き続き、短編(学生作品含む)・長編両部門で2020年4月20日から募集開始となる。短編部門では昨年よりGIF・VR・モーションコミックなどの作品も応募対象としたが、それに加え、本年からはギャラリーなどでの発表を前提としたインスタレーション作品も応募対象となる。各部門の応募締め切りは短編部門(学生作品含む)は2020年6月30日(火)まで、長編部門は2020年7月31日(金)までとなる。

「第7回新千歳空港国際アニメーション映画祭」実施概要
開催日程:2020年11月20日(金)~11月23日(月・祝)
会場:新千歳空港ターミナルビル(新千歳空港シアター他)
作品募集:
①短編アニメーションコンペティション
2020年4月20日(月)~2020年6月30日(火)
②長編アニメーションコンペティション
2020年4月20日(月)~2020年7月31日(金)
選考:
①短編ノミネート作品発表~2020年8月末 ※予定
②長編ノミネート作品発表~2020年9月末 ※予定
本審査:会期中
授賞式:2020年11月23日(月・祝)※予定

新着のニュース一覧