>   >  「第5回映像・CG制作展」にブースを出展(CGCGスタジオ)
「第5回映像・CG制作展」にブースを出展(CGCGスタジオ)

「第5回映像・CG制作展」にブースを出展(CGCGスタジオ)

CGCGスタジオ株式会社(以下、CGCGスタジオ)は、2017年6月28日~6月30日開催の「第5回映像・CG制作展」にブースを出展し、『Liveモーションキャプチャー』、『無料モーションキャプチャーキャンペーン』を実施する。

昨年に続き3度目の出展となり、好評を博した『Liveモーションキャプチャー』、『無料モーションキャプチャーキャンペーン』のほか、『オリジナルIPコンテンツ「スプリンパン 前へすすもう!」』の紹介、『体験型VRコンテンツの展示』など、より出展内容をパワーアップさせているとのこと。 同イベントに参加の際は、ぜひブースに足を運んでみてほしい。

【出展内容】
1.Liveモーションキャプチャー
会場の出展ブースと沖縄のモーションキャプチャースタジオをリアルタイムに繋ぎ、その場で来場者の要望を聞き、専門のアクターによるモーションキャプチャーの収録を行う。 収録したキャプチャーデータは、その場で提供される。



2.無料モーションキャプチャーキャンペーン
会場で申し込みした来場者に限り、後日、無料でモーションキャプチャーサービス(1日分のスタジオ利用料と撮影人件費、アクター1名を無料)を行う。 申し込みはイベント開催期間、毎日限定2社までとなっているそうなので、申し込みはお早めに。

3.オリジナルIP『スプリンパン 前へすすもう!』の発表展示
全世界規模での展開を目指す、同社オリジナルアニメーション。同社が得意とするフルCGや、モーションキャプチャーのメリットを最大限に活かし鋭意作成中とのこと。

※「スプリンパン 前へすすもう!(Sprin' Pan Let's go forward!)」は、ピーターパンに憧れる12才の女の子がとびっきりの楽しい旅へ出かける物語。 現在約9分の短編アニメとして制作中でモーションキャプチャーを活用した3DCGのアニメーションである。監督・原作・脚本はテレビアニメ『銀魂'』などで絵コンテや演出を手がけた井上ジェット氏が担当している。

4.VR企画展示
研究開発中の体験型VRコンテンツを出展展示する。 オリジナルキャラクターを使い、これまでにはないVRの可能性を感じさせるコンテンツとなっている。 この機会に是非、体験してほしい。


【イベント出展情報】
■会期: 2017年6月28日(水)~6月30日(金)
     10:00~18:00(30日のみ17:00終了)

■会場: 東京ビッグサイト 東展示棟 東7ホール

■CGCGスタジオ ブース番号: 映像・CG制作展内 8-10

※「映像・CG制作展」は、リード エグジビション ジャパン株式会社が東京ビッグサイトにて主催する「コンテンツ東京 2017」内の展示イベントのひとつ。 映画、アニメ、書籍、ゲーム、音楽等の制作会社がブースを出展し、自分たちの技術や作品を売り込むもので、今年で5度目の開催となる。

新着のニュース一覧