>   >  日中共同プロジェクト「生放送アニメ 直感×アルゴリズム♪」3rdシーズンがdocomo XR Studioで本格始動
日中共同プロジェクト「生放送アニメ 直感×アルゴリズム♪」3rdシーズンがdocomo XR Studioで本格始動

日中共同プロジェクト「生放送アニメ 直感×アルゴリズム♪」3rdシーズンがdocomo XR Studioで本格始動

株式会社NTTドコモとチャイナモバイルのグループ会社・ミグ動漫の日中共同制作作品「生放送アニメ 直感×アルゴリズム♪」3rdシーズンが、2021年6月21日(月)より、docomo XR Studioを活用し、XRでの展開を見据えた本格的なコンテンツ配信を開始する。株式会社ALiCEは同コンテンツの制作・運用において協業することとなった。
詳細はこちら

■XRを見据えたライブシステム「MATRIX STREAM」導入により表現力が大幅にパワーアップ

2021年1月よりスタートした「直感×アルゴリズム♪」3rdシーズンでは、「異次元交流(バーチャルとリアル)」×「異文化交流(日本と世界)」×「異世代交流(Z世代と他の世代)」をテーマに深く訴求し、Lilia(リリア)とCiel(シエル)の2人からなるバーチャルユニット「Tacitly」が日本語、中国語、英語の3言語で音楽を発信し、音楽ライブや番組、音楽配信を通して、世界中のリアルなファンと交流し、一緒に成長する物語となっている。

これまでの配信ではラジオ番組の形式で毎週月曜にYouTube Liveにて配信していたが、6月21日(月)より配信されるコンテンツでは、作品の世界観となる「背景」、「キャラクター」などが新たに導入するXRライブシステムを使って「生放送アニメ」として生き生きと表現される。

3rdシーズンの制作統括を株式会社ALiCEが担い、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)がパートナー会社と独自に開発を進めてきたXRライブシステム「MATRIX STREAM」を新たに導入し、XR関連のコンテンツ作成を目的として稼働を開始した「docomo XR Studio」より制作・配信を行う。これまでのバーチャルライブの表現をよりリッチに、また様々な配信プラットフォームと連携してよりインタラクティブに、ファンへ届ける。詳細は今後、公式サイトやTwitterにて公開していく予定。

■MATRIX STREAM(Ver.2)の概要

MATRIX STREAMは、アニメ作品やVTuberの世界観でワクワクするバーチャルライブを表現し、世界中に届ける仕組みとしてNTTドコモが開発したXRライブシステム。

新着のニュース一覧