>   >  クラウドレンダリングサービス「Render Pool」、アニメ業界向けアウトライン出力機能「Toon Trace」無料提供開始(モルゲンロット)
クラウドレンダリングサービス「Render Pool」、アニメ業界向けアウトライン出力機能「Toon Trace」無料提供開始(モルゲンロット)

クラウドレンダリングサービス「Render Pool」、アニメ業界向けアウトライン出力機能「Toon Trace」無料提供開始(モルゲンロット)

モルゲンロット株式会社は、同社が開発・運営するクラウドベース分散型レンダリングサービス「Render Pool」へ、アニメーション業界向けのアウトライン出力機能「Toon Trace」を無料オプションとして実装・提供開始した。
詳細はこちら

■概要

アニメーション制作において高速で美しいライン描画を実現する「Toon Trace(トゥーントレース)」機能はAMD社開発のレンダリングソフトウエア「AMD Radeon Pro Render」の機能の1つだが、今回モルゲンロット社が提供するクラウドレンダリングサービス「Render Pool(レンダープール)」上で無料オプション(※レンダリング実行時はレンダリングポイントが別途必要となる)として実装が完了した。この機能により、Autodesk MayaやBlenderで作成された3DCGのシーンから、短時間で簡単にアウトラインを描き出すことが可能だ。3DCGのアウトライン出力機能はアニメーション製作時の作業効率を向上させるが、既存ツールは有料のものが多く、無料オプションとしてクラウドサービスへ実装されるのは世界初となる。

新着のニュース一覧