>   >  「PostPro 3D」による表面処理サービスの取り扱い開始(DMM.com)
「PostPro 3D」による表面処理サービスの取り扱い開始(DMM.com)

「PostPro 3D」による表面処理サービスの取り扱い開始(DMM.com)

合同会社DMM.comは、DMM.make 3Dプリント事業において、表面処理、後加工サービスの「PostPro 3D」を取り扱い開始した。
詳細はこちら

■「PostPro 3D」について

現在DMM.make3Dプリントの表面処理・後加工サービスではバレル研磨と簡易塗装のサービスを提供しているが、熱溶解積層方式やレーザー焼結方式などで造形したパーツの多くは表面性状がザラザラとして手触りがよくなく、塗装などに適していない。そういった声に応え、3D Printing Corporationによるサポートの元、PostPro 3Dを活用した新たな表面処理サービスを開始した。

「PostPro 3D」のchemical vapor smoothing(化学的表面処理)の技術は、特殊な薬液でモデルの表面を溶かして処理を行う。処理後の製造物はRa(表面粗さ)が改善され造形物のザラつきが抑えられる。寸法変化もほとんど起こらないため形状を損なうことがない。見た目や手触りだけでなく、防水性・機密性・塗装性なども向上し、射出成型に近い表面品質を実現できる。

サービス概要はこちら

新着のニュース一覧