>   >  クリエイティブAIを提供するRADIUS5、アニメ背景を生成するAI「Anime Art Painter」をリリース
クリエイティブAIを提供するRADIUS5、アニメ背景を生成するAI「Anime Art Painter」をリリース

クリエイティブAIを提供するRADIUS5、アニメ背景を生成するAI「Anime Art Painter」をリリース

株式会社ラディウス・ファイブ(以下、RADIUS5)は、Deep Learningを用いてアニメ用の美術背景を生成する新サービス「Anime Art Painter(アニメ アート ペインター)」をリリースした。
詳細はこちら

■Anime Art Painter、3つの特徴

(1)4種類のアニメ調の背景を提供
Anime Art Painterでは、1回のAIの処理で4種類のアニメ調の背景を生成する。最近のアニメによく使われるような水彩調とベタ塗りに近いアニメ調の2種類と、さらに、エッジが強調されるようなフィルタ処理をかけて、よりアニメらしい表現に近づけたものを2種類生成し、合計4種類を一度に創り出す。
(2)30秒で生成
Anime Art Painterは、画像をアップロードしてから約30秒程度でアニメ背景を生成する。一般的に、Anime Art Painterと同じ背景を制作するために背景絵師が手書きで描いた場合、数時間から数十時間の時間がかかる。また写真加工ソフトの利用に習熟している人が作業した場合でも30分以上の時間がかかる場合が多い。一方、Anime Art Painterは写真をドラッグアンドドロップして30秒程度まつだけでアニメ風の背景に変換。アニメ背景の生成が早いことはもちろんだが、デザイナーでない人でも簡単にアニメ背景をつくることができる。
(3)圧倒的なコストパフォーマンス
アニメの美術背景をアウトソースすると、一般的に手作業の場合は数日程度の納期と数千円から数万円の予算が必要だ。Anime Art Painterでは、月額無料のエントリープランの場合、480円で4種類のアニメ背景を生成することができる。サブスクリプションに加入している場合は、10クレジットで利用することができ、ライトプランで実質240円、プロプランで実質99円、メガプランで実質80円で利用することができるので、アウトソースと比較すると圧倒的にコストパフォーマンスが高くなる。
※サブスクリプションでは各プランごとに毎月の支払金額と付与されるクレジットの量が異なるため、実質的な金額が変わる(上位プランに加入するほどボリュームディスカウントがある)

■Anime Art Painterの概要

技術について
Anime Art Painter はAI技術(Deep Learning)を用いて独自に研究・開発したRADIUS5のオリジナルサービス。Anime Art Painterは、写真のテクスチャを簡略化し、アニメやイラストに使われるような画風に変換する処理を行なっている。単にテクスチャを簡略化するだけでなく、建物、植物、乗り物など 物体に応じたテクスチャに変換することができる。また、色合いを調整してエッジを乗せる技術も開発したことでよりアニメらしい表現ができるようになった。

Anime Art Painterの仕様について
出力数:4種類(選択不要で、すべてダウンロードできる)
解像度:長辺が1920pxになるように拡大・縮小して出力
出力ファイル形式:PNG
入力ファイル形式:JPEG, PNG, WEBP, BMP

サービスURL
ja.cre8tiveai.com/aap

新着のニュース一覧